JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
子犬と室内犬のしつけに今すぐ質問する
子犬と室内犬のしつけ
子犬と室内犬のしつけ, 犬訓練士
カテゴリ:
満足したユーザー: 0
経験:  甲南大学経営学部卒。 (社)日本愛玩動物協会公認 1級愛玩動物飼養管理士。
86558261
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
子犬と室内犬のしつけがオンラインで質問受付中

おしっこやうんちをトイレ以外で犬がしてしまった場合に、その犬を叱ってはいけないと専門家の先生方は言いますが、私は同意できません。

質問者の質問

おしっこやうんちをトイレ以外で犬がしてしまった場合に、その犬を叱ってはいけないと専門家の先生方は言いますが、私は同意できません。
先生方が犬を叱ってはいけない理由として挙げる事柄に関して、私なりに反論させて頂きます。
(1)飼い主にかまって貰えると犬が勘違いするため
叱りかたが中途半端で甘いから、犬が勘違いすると思います。
表現が悪いかもしれませんが、半殺しにする位に叱れば、犬が勘違いすることは決して無いと考えます。
(2)排泄行為自体を悪いことと考え、最悪の場合、犬が自分のうんちを食べてしまうため
犬をしっかりと見張り、特にうんちをしそうな瞬間を見落とさないようにすれば良いと考えます。
また、見落として犬がうんちをしてしまい、そのうんちを食べようとすれば、また厳しく叱れば良いと考えます。
結論としまして、犬がおしっこやうんちをトイレ以外でしてしまった場合、厳しく叱って良いと私は考えますが、ご意見を頂きたく宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  子犬と室内犬のしつけ 返答済み 2 年 前.

はじめまして。

子犬と室内犬・老犬専門の

トレーナー、問題行動カウンセラーです。

人間の子供さんの教育・しつけ方法も、

陽性強化・陰性強化があるように

犬についても、同様、2つのアプローチの仕方があります。

痛み・恐怖で支配していくのか、

自発的に良い行動を学習・定着・洗練していくように

褒めて、報酬を与え、モチベーションを維持させるか。

そのいずれの方法を選択するか、トレーナーにもよります。

勿論、飼い主さんにもよります。

ご質問者様が、陰性強化でのしつけ・訓練を望まれるなら、

それはそれで、よろしいのではないでしょうか。

ただ、その結果・成果のデータから、

今時の欧米のドッグトレーニング界では、

ほぼ100%のトレーナーが、陽性強化を採用しています。

でも、日本には、いまだに陰性強化派の旧式・犬訓練士さんも

存在しておられます。

どちらが正しいか、という、是非を論じるのは、不毛だと思います。

要は、飼い主さんご自身が選択されればよろしい問題だと思います。

質問者: 返答済み 2 年 前.

私の知りあいで生後約半年のキャバリアを飼っている方がいますが、犬が可愛くて叱ることができず、その結果、その犬は家中でおしっこをするようにな、飼い主の布団でもすることがあるそうです。その飼い主は「躾には忍耐が必要」と言っていますが、本当にそうでしょうか?

私は昔、シ―ズ―犬を飼っていましたが、子犬の時に厳しく躾をしたので、生まれて半年後には家の中でおしっこをしなくなりました。無論、布団ではしたことがありません。

私はやはり、甘やかして躾をすることには同意できません。時には厳しく躾をする必要があると考えますが、先生のご意見をお聞かせ頂きたく宜しくお願い致します。

専門家:  子犬と室内犬のしつけ 返答済み 2 年 前.
室内トイレトレーニングには、コツがあります。
まず、子犬はどうやってトイレ場所を決めるか、
を理解しておられれば、とっても簡単です。
子犬は、足裏の感触で決めます。
ですから、シートと似た柔らかい素材の上に前足がかかると、
反射的に排泄してしまいます。
子犬の間にサークルを使ったクレイトトレーニングを
きちんと完成させていないと、いつまでたっても、
柔らかい素材での粗相が治りません。
そういう意味で、サークルからすぐ出してしまうのは、
甘やかしてしまうことになりますね。
私は、こういう飼い主さんは厳しく叱ります。
犬を教育するのは、飼い主さんの務めです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

結論としまして、厳しい躾は必要と理解して宜しいでしょうか?

専門家の先生方が「叱るのは良くない」とおっしゃるので、犬を甘やかす飼い主が増えている気がします。

専門家:  子犬と室内犬のしつけ 返答済み 2 年 前.
いえいえ、結論として、「生理現象である」排泄のしつけは、体罰・子犬が恐怖を覚えるほどの怒声で叱ることは、絶対に、厳禁です。例えば、おむつはずしトレーニングに失敗した、おねしょをした人間のお子さんを半殺しの目に遭わせるほどひどく叱る、しかも体罰で、というのはあり得ません。「生理現象」に悪意はありませんし、意識的な過失でも、反抗でもありません。まだトイレの場所をきちんと覚えていない段階のトイレトレーニング定着以前の子犬も、反射的・生理的に漏らしてしまっているだけのことです。というわけで、あくまでも、きちんとサークル内でのトイレが完成していないのに、我慢できずに可哀想、と、出してしまう「飼い主さん自身に厳しいしつけが必要」ということです。人間を咬む犬の多くは、体罰で育った個体がほとんどだということを、付け加えておきます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

話を少し変更させて頂きます。私の知り合いの女性の話で、その方の姉が隣の部屋で犬を飼っているのですが、時折、妹(知り合いの女性)の部屋に来て、彼女の目の前で、おしっこをした後に姉の部屋に戻るらしいです。

その女性は、姉が飼っている犬なので、叱ることができないそうです。

その結果、この犬はその女性に甘える、と言うよりも、バカにしておしっこをしているような気がします。

そのように、犬にバカにされて、なめられている状況下でも、やはり、厳しく叱ってはいけないのでしょうか?

ご参考までに、この犬は4~5歳の成犬で、姉の部屋では、おしっこシートにきちんとするようです。

犬 についての関連する質問