JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

震えがとまらず、元気がなくなり、フードを数回はくことがあり、その後水もフードも食べなくり、2日目の夕方診察を受けまし

解決済みの質問:

震えがとまらず、元気がなくなり、フードを数回はくことがあり、その後水もフードも食べなくり、2日目の夕方診察を受けました。
血液検査の結果カルシウムは16mg/dLの高値無機リンは2,zmg/dLの低値と出ました。以前から結石が出来易く一度石が大きくなり、尿管を切り摘出しました。その後PHコントロールライトの食事と尿検査を定期的に行ってきました。その後も結石する事はあったのですが、尿と共に出てきたりと、今日に至ります。
月曜日に朝から夕方までの様子をみながら検査を受ける予定ですが
今日は散歩もしたがらない程元気がありませんでした。
今まで食べていたフードは全く受け付けないので、牛豚ミンチ、ジヤガイモ、人参、キヤベツに火をとおし与えた所、食ベる時のみ水も飲むようにはなりましたが、それ以外は寝てばかりでずっと足をふるわせています。お座りも嫌がります。6,7Kgあった体重はいつのまにか5.5Kgまでおちていました。
先生の説明は、腫瘍がある場今または上皮小体機能亢進症との言葉がありましたが多飲多作があてはまらないとの事でしたが、以前から尿石症で、尿を濃くしないようにたくさんお水をのませるようにしてきた為、多飲多尿であったかの判断がつきません。ただ散歩先でも川の水をガブガブ飲んでシートに3回はおしっこをしていました。血液検査も数年前はカルシウム濃度をはかる項目がなかった為データがありませんが、体質や食べ物のせいではなく、カルシウム濃度が高かった為結石が出来易かったのでは?という事でした。今後レントゲンを受ける予定ですが、もし診断がつかない場合は、とり急ぎどうする事が良いでしょうか。
6オシーズーオスです。7カ月で里親になりました。
宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
原因がなんであれ、カルシウムが16もあれば、元気や食欲はかなり低下しますし、震えも止まりません。
その数値は緊急的に下げる必要のある数値です。
診断を付けるのは時間がかかりますので、それまでにカルシウムを下げる治療が必要でしょう。
具体的には
1.生理食塩水の点滴
2.フロセミドの投与
3.ステロイドの投与
これらのことをする必要があります。
それをしながら、早めに診断を付けていく必要があります。
高カルシウム血症の鑑別診断は
悪性腫瘍、上皮小体機能亢進症、腎不全、アジソン病などです。
こちらのサイトも参考にしてみてください。
http://www.monolis.com/publics/index/289/
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

すみません。質問が不足でした。MPV7.0fL、PDW7.5fLと低値を示していますが、そこから考えられる診断はありますか?

金曜日に点てきと注射を受けました。内容は把握していません。今日は休診日の為、月曜受診の予定ですが、食欲があれば元気がなくても月曜日まで待って大丈夫でしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
MPVやPDWはイヌではまだ本当の基準値が設定されていません。
これらで何かわかるということはありません。
それから、少し状態がましになっているのであれば月曜でもいいですが、食欲が多少あっても震えがひどかったり、症状の改善がみられなければ、検査結果をもって日曜もやっている病院へ行かれた方がいいでしょう。

犬 についての関連する質問