JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

atlus302に今すぐ質問する

atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1035
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

このサイトのシステムが良く理解できていない為、先生にはご迷惑おかけしているかもしれませんが、新たな質問は?と出ていた

解決済みの質問:

このサイトのシステムが良く理解できていない為、先生にはご迷惑おかけしているかもしれませんが、新たな質問は?と出ていたので良いのか悪いのかわかりませんか書かせていただきました。
前回、オゾン療法の事でお聞きしまして、先生のご回答を見て受けようと思いました。
当初、抗がん剤が始まってからだったら、オゾン療法を受けても良いと言われてましたので、
昨日、10回目の放射線治療が終わったので、少しでも早くオゾン療法を受けたい旨伝えましたところ、放射線の副作用も出てくるかも知れないし、抗がん剤が始まれば、何かあった時原因が特定しにくいので、抗がん剤を投与してから1週間、2週間様子を見てから・・・という様な対応をされました。
大学病院なので担当医師とその下にも医師がいて、実際は担当医師の下の先生に対応して貰っています。担当の医師とは、初日、ガン宣告された日にしかお会いしていないし、お話もしていません。実際に担当してくれている医師がすごく若いので、どの程度の経験なのかはわかりませんが、何か聞いても 「ん~、どうなんでしょう」という様な反応が多くスッキリしません。
オゾン療法についても、「論文がどうのこうの・・・、」と言っていました。
リンパ腫と診断された時(2週間前)、「何もしなけば1ヶ月」といわれました。それは、平均値なので、この子は1ヶ月以上以上生きられるかもしれないし、1ヶ月かもしれません。
私にとっては、論文なんてどうでも良いのです。正直、効果がなくても良いのです。ただ、少しでも可能性があるのであれば早いうちに試してみたいのです。
放射線ですでに2週間経過しているので、そこからまた1週間後、2週間後なんて悠長に待つ気持ちにはなれません。
オゾン療法は、他の治療とは一緒に受けられないものなのですか?
抗がん剤に何か支障をきたすものなのですか?
今までは食欲もあり食いつきも良かったのですが、昨日の夜から、食べるのに少し時間がかかるようになりました。結果的には全部食べるのですが、あったらあっただけ食べる子だったので心配です。放射線中は朝から絶食で1日の初めてのごはんが夕方になるなど変則的になっていた事も関係あるかとは思うのですが・・・
ウンチなのですが、昨日はなかなか出せなかったみたいで、少ししかしませんてせした。
しかも、下痢で形になっていませんてせした。
昨日出なかった分、今朝はたっぷりしていましたが下痢です。
ごはんですが、n/d缶を食べさせるようになったのは最近で、それまでa/d缶を食べさせていました。最初は、a/dとn/d半々位にしていましたが、おとといはの夜はn/d缶だけにしたのでそれも関係あるのでしょうか。
病院では消化が悪いので食物繊維は控えた方が良いといわれましたが、本を読んでいると
食物繊維を多くと書いてあります。どちらが本当ですか。
何をすれば良いのか、何を信じれば良いのかすべての事によくわかりません。
ご回答お願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

パグとチンのMIXさんの子ですね。

いざというときに放射線と抗がん剤の副作用で調子が悪くなったのかわからないので少しオゾン療法実施を延期する旨を伝えられたとのことですね。

こちらの2ページを少し見てみてください。
http://www.pp-mvm.com/books/contents/52
http://cordy.monolith-japan.com/alternativemedicine/1920/

日本では症例数もまだまだ少なく、あくまでも代替療法の域は出ていませんので、獣医師によって考え方は様々でしょう。
基本的に他の方法と組み合わせたり、単独で使用したりと用途は広いようですし、抗がん剤投与自体への影響は少ないのではないでしょうか。
私としては、抗がん剤などと比べると劇的な効果はないとは思いますが、比較的安全でその他の方法と併用が可能なのであれば積極的に使ってもよいと考えています。

大学病院の先生の場合、大学の教員を兼ねていることも多いので、リンパ腫のように診断以降の治療法がある程度決まっている場合などは研修医さんに実際の処置を任されるケースも多いです。

今後も治療は必要だと思いますので、病院さん側とも良好な関係を保っておいた方がよいかと思いますので、可能であれば最初に診断をされた先生に電話で確認をとってみてはいかがでしょう。

食欲と下痢に関してですが、少しご質問させてください。

n/d缶に完全に切り替えた影響という可能性もあると思います。
a/dとn/dを半々で試されていたときの様子はどうでしたか?(食欲、便など)

消化が悪いので食物繊維は控えた方が良いと説明されたようですが、
どのタイミングで控えるように説明されましたか?(治療を開始された当初からか、途中からか)
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
回答上部に定型文が入ってしまい、申し訳ありません。

食欲と下痢に関してなのですが、現状行える対処として、一度a/d缶に戻して症状が改善するかを確認してみてください。

食物繊維に関しては今までもゆで野菜を与えていたようですし、缶詰とも混ぜてあるのであれば、過剰な量ではないと思います。
確かに過剰な食物繊維摂取は消化不良や下痢などを起こすこともありますが、今までと変わらない程度の分量であれば負担にはなるとは考えにくいですし、適度な食物繊維には下痢を固める作用もあるので、制限などを加える必要はないのではないでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答ありがとうございます。

添付資料読みました。ありがとうございます。

私は札幌に住んでいるのですが、せっかく自宅近くに数少ない療法を行っている動物病院があるので、明日、行ってみようと思っていました。

ただし、それは治療を実際行うという事ではなく、大学病院で了解が出ましたら、すぐに治療ができる様に事前に一度診察して貰っておく為です。

でも、資料を読んで、明日からでもオゾン療法を受けさせたいと思いました。大学病院の了解も得ていないので、やはりそれはいけない事でしょうか。

抗がん剤を投与する前に、血液検査などおこなうと思うのですが、オゾン療法をした為に、何かそれら検査の数値が普通ではなくなる・・などあるのでしょうか。

月曜日に抗がん剤投与なので、また、その時にお願いしてみますが、

仮にダメだった場合、事後承諾でも受けさせたいです。

私も、大学病院にはこれからもお世話になるので良好な関係を保っていたいので悩みます。

先生は獣医師の立場でこんな患者はイヤですか。

ごはんですが、a/d缶と半々の時は、ウンチは良い状態でした。

それに、玄米と野菜のおじやを食べさせていましたので、水分は結構取っていたと思いますが良い硬さでした。

おとといの夜からn/d缶100%とおじやにしたところ、昨日から下痢をおこし、

ウンチも踏ん張ってはいるのですが、なかなか出ない状態でした。

昨日の夕方、放射線治療が終わって病院を出たところで下痢をおこした為、病院に引き返し獣医師にその旨伝えウンチも見せました。

ウンチに未消化の人参などがあったため、医師より食物繊維は消化が悪いので控えるよういわれました。

消化を促進する治療をしているので、消化の悪いものを食べさせるのは相反するというようなことをおっしゃってて、以前食べていたごはんに戻した方が良いのでは・・・と言われました。でも、以前食べていたご飯は、食物繊維が多いはずなんですが・・・

太りやすい体質なので、「ヒルズの満腹感サポート」 と 2月頃におしっこ検査をしたら結晶が出ていた事から、「PHコントロール」 を半々にして食べさせていました。

今後、体力が必要になると思ったので、放射線治療を開始する時に、ごはんを変えて良いか聞いたところ、血液検査でも腎臓の数値は悪くなかったので、食いつきの良い美味しいものに替えて良いといわれ、現在のごはんになりました。

ただ、病歴から以前食べていたごはんも伝えてありますし、「玄米野菜おじや」やa/d缶やn/d缶もすべて医師に伝えていたのですが・・・

食欲に関してですが、おとといの夜までは、ガツガツ食べていたのですが、

昨日の夜、今朝とあまり食べませんでした。

試しに、お昼に以前食べていたドライフード(満腹感サポートとPHコントロール)をあげてみたら、ガツガツ食べたので、食べなかったのは単にウェットなフードがイヤだった(飽きた)だけかもしれません。

思いついた事を書き並べているので、まとまりのない文章ですみません。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。

大学病院で了解を得てからの方ががベストとは思います。
血液検査への悪影響の可能性は低いです。

月曜日に抗がん剤の投与が始まるとのことなので、その時に少しでも早く試してみたいと希望を伝えてみれば頭ごなしに拒否されることもないと思います。
万が一、不都合が出て来るようであれば中止するといったような条件を付けて相談してみるのも一つかもしれません。

ウンチに未消化の人参などが混じっていたとありますが、缶詰の影響なのか放射線治療の影響であるのかも不明な部分がありますので、
可能であれば月曜日までは野菜を一度お休みしてみるか、フードと混ぜる割合を少なくしてみてはどうでしょう?
質問者: 返答済み 1 年 前.

やはりそうですね。大学病院の了解を得てからにします。

また、疑問がありましたら質問させて下さい。

半分、ぐちを聞いていただいて貰っているみたいで申し訳ないのですが

宜しくお願いいたします。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
あくまでも獣医師は診断や治療に関して案を出すまでで、最終的な決定権はあくまで飼い主様にあると思いますので
後々後悔のないよう色々と工夫してみてください。
また何時でもご相談に乗りますので不明な点や不安な事がありましたらご連絡下さい。
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1035
経験: 臨床家
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問