JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ミニチュアシュナウザー、オス、9歳。2年前に糖尿病を発症。その後、白内障になり、先日膀胱炎となりました。眼は常に充血

解決済みの質問:

ミニチュアシュナウザー、オス、9歳。2年前に糖尿病を発症。その後、白内障になり、先日膀胱炎となりました。眼は常に充血し、痛いらしく常に気にしています。食事は糖尿向けのドッグフードにおから・キャベツ・モツ・鶏肉などをmixした手作り食を与えてます。炎症を和らげる点眼液も与えています。
どのような食事=レシピが良いのか? どのような点眼薬がいいのか、アドバイスをください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
9歳のシュナウザーで糖尿病と白内障ということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
眼圧は測定されていますでしょうか?正常でしょうか?
食事は通常の糖尿病のワンちゃん用のドッグフードはあまり食べないということなのでしょうか?特別はレシピをお求めになる理由は何でしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

眼圧は測定しているはずです。かかりつけの動物病院から紹介され、都内の動物専門眼科に数回通い、レントゲンなども撮影sました。しかし両眼ともに白内障手術は無理とのことでした。現在、両眼ともに真っ白で、白い部分にも充血? が認められます。

食事について。糖尿病なので食事前にインスリンを注射(目盛6 / 日に2回)しています。糖尿病犬向けのドッグフード(ロイヤルカナン)のみでは血糖値があがるのか、ものすごい量の水を飲みます。現在、血糖値は300後半〜400程度の安定していますが、ドッグフードのみだと700くらいになるため、糖尿病犬向けのドッグフードと食物繊維の手作り食にせざるを得ない状況です。医師に聞くと栄養要素だけはアドバイスしてくれますが、具体的に摂取した方がいい食物名は教えてくれません。

ちなみに我が家の犬は日に2回食事しますが、牛丼の特盛以上の量で、食欲はものすごいです。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
白内障のワンちゃんの場合、急性緑内障になる危険が高いので、白目の部分が充血して目を痛そうにして細目の状態になったり目を掻くしぐさをする場合には、すぐに受診されて眼圧を測定し、高い場合には下げる治療を緊急でされることをお勧めします。
食事は、基本的には与えすぎということですね。
糖尿病の管理において、本当の主治医は飼い主様であると言われています。
それだけ、飼い主様のワンちゃんの管理が重要ということです。
主治医の先生と一緒にワンちゃんの適正体重とそれに合ったカロリーを計算されて、1日の摂取カロリーを決めることをお勧めいたします。
食事は基本的には糖コントロールでよろしいかと思います。かさをますという点ではキャベツなどの野菜は有効ですが、鶏肉やモツなどは本来必要ないのでほどほどにしておかれることをお勧めします。
また1日2回散歩して適度に運動することが非常に重要です。
糖尿病の管理の基本は、運動、食事量の調節、最後に薬です。運動や食事管理をしませんと、いくらインスリンを打っても血糖値はコントロールをかなかなできないです。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問