JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ちわわ(もうすぐ10歳)がおそらく誤嚥性肺炎という診断を受けました。抗生剤を処方していただき投薬をしていますが、咳が

解決済みの質問:

ちわわ(もうすぐ10歳)がおそらく誤嚥性肺炎という診断を受けました。抗生剤を処方していただき投薬をしていますが、咳が出始めると本当に苦しそうで、どうにもしてあげられないのがかわいそうです。何か症状を軽くしてあげるためにできることはないでしょうか。
どうぞよろしくお願い申しあげます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
10歳のチワワちゃんが誤嚥性肺炎で咳をするということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
症状を軽くするとは、咳を止めたいということでしょうか?
今処方されている薬は抗生剤だけでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

気管支拡張剤もいただいて飲ませています。

このような症状のときに咳を止めることの良し悪しが分かりかねるので、咳止め、とは言い切れないのですが、咳をし続けることによって、気管支にも負担がかかっているような感じ(炎症?)がします。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
処方薬は抗生剤、気管気管支拡張剤の2種類ということですね。
誤嚥性肺炎の原因は不明ですが、誤嚥性肺炎とは結局気管から異物(多くは食事や唾液など)が入ってしまい気管気管支炎や肺炎をおこしている状態です。
その場合には咳を止めを使用して咳を止めると異物が排泄されないので、この場合は咳は止めない方がよいということになります。
ただもちろん程度というものがあるので、あまり苦しんでいる場合には、咳止めを一時的に使用してあげてもよいと思います。
あるいは消炎剤を使用することで、咳が間接的に抑えられるということもあると思います。
その辺りは主治医の先生にご相談されて、苦しそうにしているときのみ咳止めを使用するか、消炎剤をのませてあげるか、されることを検討されてもよいと思います。
また今は気管に炎症がおきている状態なので、ネブライザー(噴霧療法、オムロンなど、6-7万位)の機器を使用して霧を1日5分1-2回吸わせてあげるもの有効です。
気管粘膜が潤うことで気管内のタンなどの排泄を促すことができますし、炎症を抑える効果もあります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。主治医の先生にご相談してみたいと思います。

もし、上記の治療に加えて、お薦めのサプリメントなどありましたらご教示いただけないでしょうか。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとございます。
サプリとは、なにに効果のあるサプリのことでしょうか?
もし気管の軟骨を補強したいということであれば、グルコサミン製剤(コセクインなど)などをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問