JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんばんは。 4ヶ月半のコーギー♀です。 先月の11日にはじめて受診した際に心雑音があると言われましたが、成長す

解決済みの質問:

こんばんは。
4ヶ月半のコーギー♀です。
先月の11日にはじめて受診した際に心雑音があると言われましたが、成長すれば無くなるかもしれないので次回もう一度確認しましょう、と言う事で今月2日に確認していただいたところやはり心雑音がして超音波とレントゲンの検査を9日に受けました。
その結果[動脈管開存症]であろうと言う診断でいずれ手術が必要であると言う事でした。
大学病院でもっと詳しい検査を受けてそこで手術をした方が良いと、検査の予約を取っていただく事になったのですが最速で5月29日とかなり先になってしまいました。
ネットで色々調べてみると出来るだけ早く診断をしてすぐに手術しなければ良い結果は得られないという意見ばかりでた。
29日に検査して手術は多分もっと先になってしまうと思われます、主治医の先生はそれまでの間は血管を拡張させる薬で調整して行きましょうとおっしゃるのですが急変することもある様ですしとても心配です。
やはりもっと早く手術を受けられる様にするべきでしょうか?
その場合どのような方法があるでしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
動脈管開存症は確かに手術が必要で、悪化してしまうと手術成績が落ちるのも大使かです。
ただし、開胸手術で大きな手術ですので、通常の病院ではできず、心臓外科の専門家の先生ではないとできません。
どうしても手術時期を早めたい場合は、ほかの大学病院あるいは一般病院で手術ができるところを探して紹介状を書いてもらうしかないかと思います。
早くできるところならどこでもいいというわけではないので、他にいい病院がなければ、待たれた方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
29日までの18日間を質問前より少し楽な気持ちで過ごせそうです。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか、それは良かったです。
心臓に負担をかけないよう、ある程度運動を制限しつつ、様子を見てあげてください。
お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問