JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11才のメスのパグです。5月6日の朝、白い泡のようなものを吐き咳こんでいましたが、その後落ち着いてご飯も普通に食べて

解決済みの質問:

11才のメスのパグです。5月6日の朝、白い泡のようなものを吐き咳こんでいましたが、その後落ち着いてご飯も普通に食べて、お昼寝したり普段と変わらない様子でした。
ところが夜ごはんをあげても匂いを嗅ぐだけで食べようとはせず元気もなかっので、添い寝して翌日朝動物病院に連れていこうと思いました。
時々咳をして落ち着かない様子でしたが、そのうち大人しくなったので静かに眠っているのかなと思っていたんです。
朝、眠っている身体を触ってみると体温が低くなっていて呼吸も弱まってました。
びっくりして抱き上げるとすーと小さな息を吐いてそのまま息を引き取ってしまいました。
あっけない最期でした。
それまでずっと元気でしたので、まだ信じられません。
心臓病でしょうか?
半年前の健診では異常なしでした。
吐いた時にすぐ病院に連れて行っていたらと後悔ばかりです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
11歳のパグのりんちゃんについてのご質問ですね。
少々お尋ねしたいのですが、
咳は6日以前はしていなかったのでしょうか?
何か持病や病歴はございますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事いただいておりませんが、分かる範囲でお答えさせていただきます。
もしかしたら、呼吸器疾患によって喉が腫れて、呼吸が苦しかった可能性があると思います。
心臓が悪いときにも咳はでますが、それは心臓が大きくなっていて気管を刺激するために、起こる咳です。
今回のように泡を吹いて咳をする場合には、呼吸器疾患などの他の原因も考えられると思います。
また心臓病によるうっ血性心不全からくる急性肺水腫の場合には、呼吸自体がハアハアして苦しがりますので、恐らくご相談者様が観ていればすぐに緊急事態だと気が付くのではないかと思います。
呼吸器疾患や心臓病の場合には、容態の悪化がすぐに命に関わる事態になりますし、特にパグちゃんの場合、普段からイビキをかく症状があった場合、さらに呼吸状態が悪化しやすいです。
しかし、今回の場合なかなか命に関わる事態まで予見することは難しかったのではないかと思います。
大変残念ではありますが、りんちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
リクエストされた追加情報送信しましたので、再度回答おねがいします
質問者: 返答済み 2 年 前.
詳細情報送信されてなかったようなので再度送ります
オエッともどしそうになることはありましたが咳は全くしていませんでした。
避妊手術、乳腺腫瘍切除、肥満細胞腫切除、すべて全身麻酔でしたが5年以上前です。
ドライアイで1日3回点眼、外耳炎予防のため毎晩耳の洗浄、3年ほど前から前脚関節痛めて散歩を止め、獣医師の勧めでグルコサミンコンドロイチンサプリ服用していました。
目、耳、関節とも最近すこぶる調子が良く油断していました。
10月の健診では異常なしでした
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
急性の咽頭炎の疑いがあると思います。
そのため、気道が細くなり呼吸が難しくなったのではないかと考えらます。
心臓病の場合咳の症状がしばらく続きますので、そのような症状がない場合は心臓性の疑いは低いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
亡くなる前も呼吸が苦しくなるくらい咳こんでいたわけではなく、ただ寝つけないでウロウロしていただけでした。
時々咳する程度でした。
そんなに苦しそうな様子は全くなく、眠りながら亡くなりました。他の可能性はえりませんか?
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
急に咳をしだして食事を食べなくなった時点で喉が痛かった可能性が高いです。
吐いたり下痢をしているわけでもないので、内臓の疾患の疑いも低いです。
脳血管系の異常などは考えられます。
心疾患ではそのような症状はでません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
呼吸が苦しい様子は全くありませんでした。
突然死といっていいでしょうか?
早目に病院に連れていけばたすかったのですか?
全く緊急性は感じられませんでした。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
突然死に近いと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
かかりつけの獣医師に死の報告をしましたが、心臓も悪くなかったし、こちらの説明聞いた限りでは原因不明ですねと言われました。
寿命だったと諦めるしかありませんか?
飼い主としてもっとしてあげるべきことはなかったでしょうか?
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
咳が出た時点で速やかに受診された場合には状況は違ったかもしれません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:その他.
原因不明だとは思うのですが、別の先生の回答も聞きたいのです。
よろしくお願いします
質問者: 返答済み 2 年 前.
原因不明だとは思いますが、他の獣医師の回答お願いします と先日送信したのですが、返答がありません
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
代わりにお答えいたします。
私は心不全などからの肺水腫が原因だったのではないかと思います。
通常、心不全は慢性的に進行して、それがかなり重症化していくと、肺に水がたまる肺水腫というものを起こすのですが、時に心内膜炎などから急性心不全を起こして、肺水腫を起こすことがあります。
白い泡を吐くというのは、重度の肺水腫ではよくある症状の一つです。
こちらの動画が近いので一度ご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=QCaFTUFs-uY
途中で口を開けて何かを出そうとするとき、この子は何も出しませんが、その時に白っぽい泡や少しピンクがかった泡を吐くことがあります。
心不全は比較的聴診だけでわかることが多いものですが、急性のものであれば位置にぢで悪化することがありますし、多い病気ではないですが、雑音を起こさない心不全(拡張型心筋症や心タンポナーゼなど)では超音波検査をしないとわかりません。
もちろん呼吸器系の異常の可能性も十分あるとは思いますが、休止していまうほど重症なものでは「大人しくなったので静かに眠っているのかな」こういう感じになることはあまり考えにくいです。
ご冥福をお祈りいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
吐いたあと、しばらくするとごはんを食べたり、普通に排尿、排便、お昼寝と普段と変わらない様子でしたが、急性心不全を起こしたあとでもそういう状態でいる場合もあるのでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
血圧の状態が一時的に安定するとそういったことはあります。
ただし、まったく普通で元気もいつもと全く同じだったというのであれば可能性は低いですが、元気はいつも通り100%に戻っていましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
元気でした。
ただ、夜になって夕ごはんをあげても匂いを嗅いではみるものの、食べようとはしなかっのです。咳も少し出てきたので翌日病院に連れて行こうとおもったんです。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
元気というのは特に体調が悪そうに見えなかったということか、本当にいつも通りに活動性があったのかで違いますが、かつ活動性は100%でしたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
11歳のパグなので元々活動的ではありません。いつものようにのんびり過ごしてました。特に体調が悪そうではありませんでした。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうなると、やはり急性心不全であった可能性は十分あります。
先ほども書いた通り、一時的に心拍出量が元に戻って血圧が落ち着けば元気に見えることはあります。
その場合、運動をしなければしんどくもなりません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今まで心臓が悪いと言われたことも、咳こんだこともなかったので、心臓病に対して無知でした。
急性でどうしようもなかったということですか?
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
最初に咳が出た段階で病院へ行かれた場合は、強心薬や利尿薬などでよくなった可能性は否定できません。
どのような心臓の状態だったかによって変わってきますので。
ただし、朝の段階でそこまで悪化することを予想するのは難し刈ったのではないかと想像します。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
わかりました
ありがとうございました
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、ご冥福お祈りいたします。

犬 についての関連する質問