JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

8歳8ヶ月のグレートピレニーズ(♂雄、去勢済)老犬というにはまだ早いと思いますが最近足腰の力が衰え、つまずいたり、ヨ

解決済みの質問:

8歳8ヶ月のグレートピレニーズ(♂雄、去勢済)老犬というにはまだ早いと思いますが最近足腰の力が衰え、つまずいたり、ヨロヨロしたり、特に後ろ足がナックル症状というのか、肉球ではなく甲の方先についてしまう事が有ります。
今年になってからアースリスージ・ゴールドやビオストラス酵母食品サプリメントを与えているのですが、効果の程が良くわかりません。
何か効果が期待できる薬やサプリメントがありましたら教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
ピレネーで8歳8か月はかなり高齢です
感覚的にはふつうの犬の12-14歳くらいにはなるのではと
思います
まずはじめに病気の可能性としては
①首や腰の椎間板ヘルニアによる脊髄圧迫で前足や後ろ足の不全麻痺が出ている
②脊髄炎や脊髄腫瘍で神経が障害されている。
③首や腰の骨の不安定症で脊髄が圧迫されて神経の麻痺が出ている
などが主な原因としては症状から考えられます。
人間だとこういったものをサプリで治さないのと同様にこれらの
原因にはサプリは利きません。脊髄が障害されている可能性が高いですが
これに利くものは人も動物もサプリでは有りません。
また原因についてもはっきりとしていませんので
早めに病院で血液検査やレントゲン検査、神経学的検査、場合によっては
CT検査やMRI検査が必要な場合があります。
できればすぐに病院で診察を受けましょう
CTやMRIは普通の病院には有りませんので紹介してもらって
ほかで検査する形になるでしょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問