JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

12歳パピヨン女の子です。 1月に肛門線破裂で処置を受けました。 4月の頭に、一度血尿が出て、病院で尿検査を

解決済みの質問:

12歳パピヨン女の子です。
1月に肛門線破裂で処置を受けました。
4月の頭に、一度血尿が出て、病院で尿検査をしました。その後2週間抗生物質を飲ませました。
尿検査は特に問題はなかったようです。
近頃、夜くつろいでいるときに時々、自分の肛門付近を気にしてなめています。
数日前はお尻を床に擦り付ける仕草をしていたので、昨日、グルーミングを受けているところで、肛門線を絞ってもらってきました。溜まってはいたけど、それほど多いわけでもないとのことでした。
今朝、散歩から帰ってきて、またお尻を床にこすりつけていました。
次の木曜日、健康診断、予防接種のために病院に連れていく予定です。
次の診察まで、いまの状況を静観しているので問題ないでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
可能性としては、グルーミングを受けたところで完全に絞りきれていなかった可能性、もしくは絞られたが違和感が残ってお尻を気にしているだけという可能性です。
後者であれば、おそらく明日の朝には普通に戻っていると思いますが、明日になってもお尻を気にしたり擦るようなら、病院で見てもらった方がよいと思います。
たまにグルーミングを受けているのに、肛門腺が破れたという子が来ますので、可能性としてはあると思います。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問