JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

コーギーメス6歳で避妊はしていません。2年前頃から散歩の時のおしっこ(最後のちょっとの時)に血尿がでたので、獣医さん

解決済みの質問:

コーギーメス6歳で避妊はしていません。2年前頃から散歩の時のおしっこ(最後のちょっとの時)に血尿がでたので、獣医さんに見てもらいまして、膀胱にポリープが出来ていて、そこから多少出血しているとのことで、ドッグフードをPHコントロールのものにかえ、炎症を止める薬と胃の薬を処方して頂きました。かれこれ1年半飲み続けましたが、症状はあまり変わらず、手術を勧められました。犬自体はとても元気で頻尿でもないし、食欲もあり、昨年の暮れから今までちょっと薬をやめていますが、相変わらず最後に出る血尿は良くもなく悪くもなくの状態です。膀胱の手術はちょっと抵抗があり、あまり考えておりません。獣医さんにこのまま手術をしないと大変か聞きましても、なんとも、、、このままで良いかちょっと心配です。よろしくおねがいします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
6歳の未避妊雌のコーギーちゃんが、2年前から血尿ということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
炎症を止める薬の名前は何でしょうか?
ポリープは膀胱の中のどこにあるのでしょうか?尿道近くの膀胱三角というところでしょうか?
ポリープの大きさは何ミリくらいでしょうか?
エコーで調べてポリープは大きくなっているのでしょうか?
今までにそのポリープの細胞を採取するような検査はされたことはないでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

炎症を止める薬の名前はわかりません。胃の薬と一緒に頂いていました。ポリープの場所は詳しくは分かりませんが、尿道近くではなく多分奥の方だと思います。何度もエコーを撮っていただきましたが、大きくなる事は無いので、大丈夫と言われました。大きさも詳しくわかりませんが、多分1センチ位かと・・・今までに細胞検査はしたことがありません。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
抗炎症薬の名前は不明、ポリープの場所はたぶん奥、大きさは変わっていない、大きさはたぶん1cm、ということですね。
細胞検査はしていないということですね。
なかなか情報が少ないので、はっきりしたことは分かりかねますが、このまま何もしないままで問題ないかということですね。
そのことを判断するための材料が乏しいために、主治医の先生も、判断しかねているということです。
もしこれ以上何か検査をされるとしたら、陰部からカテーテル(細い管)を通して膀胱内のポリープを吸引していただき細胞を採取して、それを病理の先生に調べていただくということをお勧めいたします。
エコー検査では、腫瘤の大きさや場所は分かりますが、その腫瘤が良性か悪性かなどの詳しいことは画像だけでは分からないのです。
カテーテルによる吸引検査は麻酔は必要ないですから、ワンちゃんの負担になることはあまりないです。
主治医の先生にそのような検査が可能かどうかを確認していただき、もし主治医の先生にはできないということであれば、他の病院を紹介していただくなどして調べることをお勧めいたします。
細胞を採取する検査も希望されないということであれば、とりえず、月に1回はこまめにエコー検査をされて、腫瘤の大きさを調べること、をお勧めいたします。
膀胱内腫瘍ではしばしば移行上皮癌という悪性腫瘍ができます。この腫瘍の場合なかなか完全に切除することはできないです。
一般的な内科的治療はプロキシカム(バキソ)という消炎剤の内服によって腫瘍が小さくなることがあるため、この治療を主治医の先生は恐らくされたのでしょう。
移行上皮癌は尿管開口部の膀胱三角という場所にできることが多いですが、膀胱内の他の場所にもできますので、腫瘤の位置だけで良性とか悪性とかを判断することはできません。
定期的エコー検査にて腫瘤が大きくなる傾向があれば、また消炎剤にて治療をされるか、小さいうちに一度は切除手術をするか、をされることになると思います。
腫瘤については、大丈夫とか大丈夫ではないとか、文章だけで判断できるものではないですから、冷静にできる検査をしていただき、なるべく腫瘤の性質を見極める努力をされますことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。お薬の名前は分かりませんが、先生がこの薬はポリープを小さくする効果がありますが、胃の薬と一緒に飲まないと潰瘍が出来ることもあるのでと言われました。もしポリープの手術をした場合、大手術になるのですか?膀胱を切ると思うとかなり心配です。小さいうちに切除すれば血尿も治るのでしょうか。1ヶ月に1回はエコーの検査に行こうと思います。1年半ずっと薬を飲み続けて、先生がもっと長く飲んでる猫もいますよと言われ、ちょっと気が遠くなりました。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
切除手術は膀胱の一部を切除して縫い合わせる手術なので大手術というほどではないと思います。
切除した組織を病理検査に提出していただき、病理診断を必ずされることをお勧めいたします。
その診断の結果、良性の腫瘍であれば血尿は治る可能性が高いと思います。
悪性腫瘍の場合には、完全に切除できていれば血尿が治ることが期待できますが、それでも再発する可能性はゼロではないです。
悪性腫瘍であって完全に切除できていなかった場合には再発のリスクが高いため、切除後はピロキシカムを再度飲ませてあげることになると思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

詳しいお答えありがとうございました。見ていただいている先生からは避妊の手術と一緒にポリープも取ってしまえばと勧められましたが、後遺症とか、手術後大丈夫かすごく心配で踏み切れないでいました。特に膀胱の手術で後遺症はないのでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
膀胱のポリープを切除したときの後遺症は、頻尿の症状が出ると思います。
膀胱の一部を切り取るため、膀胱自体小さくなります。
そのため、尿を溜めるスペースが減るため、頻尿になることが予想されます。しかし膀胱はまたある程度拡張するため、どの位かかるかは分かりませんが、徐々に症状は改善されてくると思います。
また再発の可能性もあります。
どの位の頻度で再発するかは、その腫瘍の性質にもよりますので、必ず病理検査に提出されますことをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問