JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

血液検査の結果CRP9.4ml-dlでした。バイトリルを飲んで3日目です。食事、散歩、排便など問題ありません。すぐに横に

質問者の質問

血液検査の結果CRP9.4ml-dlでした。バイトリルを飲んで3日目です。食事、散歩、排便など問題ありません。すぐに横になってしまいます。以前のような元気がありません。検査の結果関節の炎症、腫瘍などはありません。様子を見て待つしかありませんか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
年齢や性別が文字化けしてしまい、見えませんので、お手数ですが、再度送っていただけますか?
また、CRPだけでは何とも言えませんが、他の血液検査やその他の検査結果などを教えていただけませんか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
6歳、メス。赤血球60、gpt90、alp288、crp9,4mgその他は正常値の範囲内です。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
避妊手術はされていますか?
血液検査以外に何の検査をしましたか?
もう少し詳しい情報を頂けると、適切な回答ができますので、お願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
妊娠はありません。レントゲン検査、エコー検査、関節の炎症検査、腫瘍の有無、問題ありませんでした。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
そうなるとやはり自己免疫疾患や腫瘍の可能性が高いと思います。
自己免疫疾患や腫瘍は血液検査、レントゲン検査、超音波検査、関節液検査で100%診断できるものではありません。
これらの検査で異常がなければ、試験的治療としてステロイドなどの免疫抑制療法をするか、CT検査などのより詳しい画像診断が必要です。
バイトリルは感染があればきく可能性がありますが、3日たっても改善してこないのであれば、再度CRPを調べてもらい、それが下がってなければやはり先ほどあげたように、試験的治療をしていくか、高度画像診断に進まれるかどちらかでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
評価の方いただいていないようですので、よろしくお願いいたします

犬 についての関連する質問