JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

はじめまして、質問お願い致します。 もうすぐ9ヶ月になるメスのチワワなのですが、10日前からフードの切り替えをして

解決済みの質問:

はじめまして、質問お願い致します。
もうすぐ9ヶ月になるメスのチワワなのですが、10日前からフードの切り替えをしております。ドライフードから生食への切り替えです。最初の1週間はドライフードを4分の3、生食を4分の1で、3日前からドライフードと生食を半々にしました。昨夜までは異常はなかったのですが、今朝になってお腹がキュルキュルなっていて、朝の散歩でしたウンチは下痢とまではいかないのですがだいぶ柔らかめでした。その後朝食を与えたのですが、いつもは飛び跳ねてゴハンを欲しがるのに全く欲しがらず、ゴハンを置いても食べようとしませんでした。10分程経ってからようやく食べたものの、いやいや食べたというか…。食後、なんか立ち眩みみたいに手足がフラフラしたりしていてそれが落ち着いたらグッタリ横になる状態になりました。吐いたりは今のところしておりません。散歩後はまだウンチもしていません。生食が合ってないのでしょうか。生食が合わない犬も中にはいるのでしょうか。合わない餌だから欲しがらなかったり体に異常が起きてるのでしょうか。それと、なんか気が立っているというか、もう1匹オスのチワワを飼っているのですが、そのメスのチワワにオスのチワワが近づくとめちゃくちゃ怒ります。具合が悪くて機嫌が悪いのでしょうか。まだ犬を飼い始めたばかりで無知なことだらけです。お恥ずかしい質問ばかりで申し訳ございません。今日はいつも行ってる動物病院が休診日でして…。どうか宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
もうすぐ9か月になる雌のチワワちゃんが今朝の散歩で軟便をしており、朝食も食べたがらないということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
もう1匹雄のチワワちゃんを飼っているとのことですが、そのワンちゃんは何歳ででしょうか?
その子も生食を与えているのでしょうか?
生食とは具体的にはなにを与えているのでしょうか?
生食は犬用に販売されているものなのでしょうか?
ふらふらしているとのことですが、意識はしっかりあるのでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.
さっそくのご返信誠にありがとうございます。
オスのチワワは10ヶ月になります。この子には100パーセント生食を与えています。
バーフダイエットのビーフを与えています。
意識はしっかりあると思います、名前を呼ぶとこっちを向きます。
宜しくお願い致します。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
意識はしっかりあるということですね。
ふらふらの原因はいろいろあると思いますが、ご記入いただきました情報から可能性として一番高いのは、腸炎による軟便と腹痛だと思います。
腸炎の原因は、そのバーフダイエットの可能性はあると思います。
犬は肉食ではなくて雑食性なので、肉だけがいいのかどうかは不明ですが、食事そのものが悪いということではないと思います。
(ただビーフ以外の豚やチキンの肉食は寄生虫の問題があるので、大丈夫かなという心配があると思います。)
生肉は消化不良の原因になったりするため、とりあえずそのチワワちゃんには合っていなかったのではないでしょうか。
本日はかかりつけ病院がお休みとのことですが、ワンちゃんはかなりお腹が痛そうですから、軟便とのことであれば、受診されて検便をしていただき腸炎の治療(皮下点滴、細菌性腸炎の可能性があれば抗生剤)をされることをお勧めいたします。
胃腸炎の場合の治療は一般的には、一食絶食して炎症のある胃腸を休めてあげること(つまり夕食は抜き)、明日の朝は少量の水をまず与えてみて様子を見ていただき問題なければ次の食事(明日の朝)は一口位から再開、2回目の食事は1/4量、3回目は1/2量、4回目から通常量というように徐々に増やすことをお勧めいたします。
そのときの食事は消化の良いドライフードのふやかしか、病院でしょほうされる消化器サポートやi/dなどの消化の良い食事を与えることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご返信本当にありがとうございます。
もう少しご質問させて下さい、本当にすみません。
実は、今回の徐々に生食に切り替える方法の前に、いっきに生食に切り替えたことがありまして、その時も3日目あたりから食べたがらず、全部吐いてしまい、また手足をフラフラさせてグッタリでした。その時はお腹はキュルキュルいってなかったのですが…。いっきに切り替えたからと思っていましたが、やはりこのチワワには生食が合ってないのですね。缶詰食の時もそうだったのですが、缶詰食も合っていなかったのですかね?ドライフードだと何も問題なかったので、このチワワにはドライフードを与えるべきなのでしょうか。ということはドライフードは合っているということでしょうか。体に合わない食事を与えていると肝臓が悪くなると獣医さんに以前言われたのですが、このまま生食を与えるとそうなるのでしょうか。それと、このチワワはドライフードを噛まずに食べてしまうというか飲み込んでしまうので、1度ブヒブヒというような咳がとまらなくて…動物病院に行ったらふやかしてから与えるように言われたのですが、これからもずっとふやかしてから与えるべきなのでしょうか。動物病院に行って獣医さんを目の前にするとなかなかうまく質問ができなくて…。今日は夜ゴハンは抜きで、明日動物病院に行くべきでしょうか、それとも今日他の動物病院に行くべきでしょうか。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
前回も生食を与えて似たような症状が出たということであれば、そのワンちゃんにとっては生食では消化不良になって腸内細菌が乱れ下痢になるということではないかと思います。
缶詰食の場合は今回とは原因が異なるかもしれませんが、缶詰食は歯石が着きやすいですから、基本的には止めた方がよいと思います。
犬の場合もともとドライフードでもほとんど噛まずに食べますから、それは心配ないと思いますが、ワンちゃんの体が小さ目ということであれば、小粒のフードを与えるようにするなど工夫が必要かもしれません。あるいは軽く砕いてあたえるなど。
現時点ではドライのふやかしでずっと与える必要はないと思います。
生食を与え続けると肝酵素の上昇につながるとは限らないですが、腸炎によって腸内細菌が乱れれば肝臓に負担がかかることは確かです。
腸炎によって急激に容態が悪くなる可能性は一般的には低いですが、水も飲めない位元気なしで、グッタリしている場合には、本日中に受診されることをお勧めいたします。
病院にて皮下点滴をしっかりされた場合には、絶食に加えて絶水もしてあげて完全に胃腸を休ませることができますが、皮下点滴をしない場合には絶食はしても絶水まではしないでください。水分を補給しませんと脱水症状によって容態がさらに悪化します。
しかし、水を飲んでも吐いてしまう位具合が悪いとなりますと、完全に胃腸を休める必要があるため、その場合はやはり受診されて、点滴をしてもらい、その上で絶食絶水をされることをお勧めいたします。
点滴してもらえれば、絶水にしても脱水症状にはならないです。
ある程度意識はしっかりしており、お水を飲んでも吐かないようであれば、明日まで様子をみていただいても差し支えないと思います。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問