JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1212
経験:  臨床家
84238367
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

11歳オス、柴と秋田のミックスです。良く痒がり、時々飲み薬を貰って、服用していました。3月に両前脚の付け根の内側の毛

解決済みの質問:

11歳オス、柴と秋田のミックスです。良く痒がり、時々飲み薬を貰って、服用していました。3月に両前脚の付け根の内側の毛が抜けて、皮膚が黒ずんでるのに気が付き、よく見ると尻尾の付け根左側の毛が縦長に5センチほど抜けていました。皮膚を顕微鏡で調べて貰いましたが、ダニではない、ということでした。抗生剤とステロイド剤を2週間服用。改善が見られず、他院で受診して、内服を止めて外用薬で様子をみる、ということで2週間。痒みが治まらず、脚や脇、左耳の縁と、血が出るくらい噛んでます。体重も減ってきてます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。

痒みであったり、皮膚症状が激しい様子ですね。

体重も減っているという部分が心配なのですが、
いずれかの病院では顕微鏡以外には何か検査はされましたか?

また、現在食欲であったり元気はありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

食欲はあります。元気がないようなときがあります。他の検査はしていません。

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
以前より痒みがあることは時々あったということや、
病変の部位からはアレルギー体質であるのは間違いないと思います。

問題なのは、今回治療への反応が悪い事と、体重も減少しているという事ですね。

以前に痒みで薬を飲んでいた時はすぐに改善がありましたか?

また、今回ステロイドの薬を投薬した際は、痒がる頻度はまったく変わりませんでしたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

以前は何となく治まっていました。今回は、服用したら、少し治まっていた様子です。

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。

今後の方針を少しご提案させていただきます。

11歳とやや老齢なので、一通りの血液検査(ホルモンの検査も含む)を行ってみる
のはどうでしょうか?
皮膚症状で亡くなってしまう事はまずないですが、ホルモンの病気や肝臓が悪い、
腫瘍などが原因で皮膚症状が悪化することもあるので、健康検査をかねて一度
検査を受けてみることをお勧めします。

また、皮膚症状に関しての治療方針なのですが、
現在内服を飲んでいないのはとても治療に入りやすいと思います。

今回のように痒みが激しい場合の治療と診断の流れはおおよそ決まっています。

①寄生虫がいなくても試験的に駆除を行う
②抗生剤、抗真菌剤の試験的投与を行う
③アレルギー食と水だけを2か月行う

これらを行って初めてアレルギーの診断ができます。
通常ここまで行った後に、可能性の低い皮膚の腫瘍であったり、
特殊な病気を調べるために皮膚を一部切り取って検査を行ったりと進みます。

検査ばかりを提示してしまって申し訳ないのですが、
これらの手順で抜けていそうなものがあれば行ってみる価値はあります。
atlus302をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問