JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

愛犬の胆管閉塞について (14.4歳・オス・ミニチュアダックスフンド・持病なし) 2月19日夜中2時に嘔吐、朝

解決済みの質問:

愛犬の胆管閉塞について (14.4歳・オス・ミニチュアダックスフンド・持病なし)
2月19日夜中2時に嘔吐、朝8時食べたがったのであげた。2時間後嘔吐続けて3回。最後に黄色い泡のような物も嘔吐。翌日朝から食事をしない。水を飲むが吐き出した。行きつけの獣医さんに電話したら、明日朝一で連れてくるようにとの事。21日病院へ行き、血液検査、エコー。黄疸があるといわれる。ALB2.5・AST128・ALT455・ALP4801・G-GT19・T-BIL2.2・CRP25.02.発熱40.2度。
エコーにて胆嚢に白い影があり、胆管閉塞があり、胆泥にて、内科的治療で閉塞部分を広げる治療をしますとのこと。21日~24日の4日間の内科的治療で黄疸は改善されず、ALB2.0・AST179・ALT293・ALP10243・G-GT31・T-BIL6.4・CRP16.74
自力で歩く事もできず、ほとんど寝ている状態。目が覚めても時折、頭をあげてまわりをキョロキョロみてまた眠りに入る状態。自力で食べようとはせず、注入するようにすると2.3口食べる飲み。吐き気止めも注射しないと吐いてしまう。
獣医からは外科的手術をしても、麻酔時に亡くなる可能性があり、仮に手術後無事に目が覚めても、
そう長く生きられないと言われ、手術は勧めませんとの事。
そして、内科的治療をしても、長くても1週間が限界ですとの事。
なんとか改善する治療方法はないものでしょか??
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
ワンちゃんが胆管閉塞?で治療中だが、経過が思わしくないということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
膵炎の検査はされたでしょうか?犬膵特異的リパーゼの値はいくつでしょうか?
治療内容が記入されていませんが、一体どのような治療をされているのでしょうか?
薬の名前を押していただけますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

おはようございます。犬膵特異的リパーゼ150

内科的治療にて静脈点滴や低脂肪食に薬をまぜたりして下記の薬を使っています。

サクサンリンゲル・ビタミン類・ビタミンK・低分子だるテパリン・マロピタント

エンフロキサシン・アンピシリンナトリウム・スパカール

治療5目の血液検査。ALB1.9・AST213・ALT511・ALP11439・GGT36

T-BIL2.4・CRP8.57

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
犬膵特異的リパーゼは150なので、膵炎ではないということでになります。
ビリルビンの上昇も顕著ではないので、診断としては胆管肝炎になると思います。
治療につきましては、内科的には今の治療内容で十分にされていると思います。
他に付け加えるとしたら、肝機能を調べるために、BUN(尿素窒素)、TCHO(コレステロール)も測定されてモニタリングの項目に加えることをお勧めします。
また食事として、肝臓に負担のかからないアミノ酸製剤として、ベジタブルサポートという植物由来の粉末状のサプリを加えていただくとよろしいかと思います。
抗生剤については、白血球の上昇が無いのであれば、1種類に減らすことでも良いと思います。エンロフロキサシン単独にするか、アンピシリンとメトロニダゾール(嫌気性菌対策として)の組み合わせにするか、です。
悪心以外に痛みを感じているようであれば、ブプレノルフィンなどの痛み止めを使用されることを検討されてみてもよいと思います。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問