JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

9歳のボストンテリア(オス)です。体重11.5Kg。朝夕散歩と食事の日課です。3日前の夜の散歩のあとふつうどおり食事

解決済みの質問:

9歳のボストンテリア(オス)です。体重11.5Kg。朝夕散歩と食事の日課です。3日前の夜の散歩のあとふつうどおり食事(ドライとウェット半分)をしたあと、激しく吐きました。
その後、水を飲むと嘔吐をし、いつもと違ってまったく元気のない様子でした。夜もよく眠れず、しょっちゅう起き上がってはそのままじっと立っており、ときどきえづいていました。
朝、水を飲んだらまた嘔吐したので、獣医に連れていき、吐き気止めの注射をしましたが、その日も嘔吐を繰り返してぐったりしていました。翌日また獣医に行き、少し強めの注射をしていただき、昼間はやっと眠れました。翌日点滴をし終日眠れて、やっと元気になってきました。病名はいただいていませんが、今後、つらい目に遭わせないよう気を付けてやりたく、可能性のある病名や、その場合の予防策(食事や生活等)など気を付けたほうがよいことを教えていただければ幸いです。セカンドオピニオンとして参考にさせていただき、主治医の先生と相談しながら進めます。
血液検査の結果ALKP316,ALT113,AMYL473,AST6,BUN16,CHOL252,CK175,CRTA0.9,GGT3,LDH132,LYPA767,TP7.2,PCV52,BS49,NA140,K36,CL102
病名はいただいていませんが、
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ
ご質問ありがとうございます。
血液検査以外には何かしてもらっていますか?
また、BSは血糖値のことかと思いますが、本当に49でしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

さっそくありがとうございます。血液検査と注射、点滴です。BSは先生の手書きで49とあります。よろしくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
まずBSが血糖値で、それが49であればかなり低いです。
血糖値が下がる病気で嘔吐を伴うものは
1.肝不全、肝臓腫瘍
2.急性膵炎
3.膵臓腫瘍
4.副腎皮質機能低下症などです
これらはまったく性質の違う病気ですので、超音波検査や特殊なホルモン検査などをして、しっかり診断を付けないと、対策も変わってきますし、早めに対処しないと命にかかわるものも多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

さっそくご回答をありがとうございました。主治医の先生に追加検査をお願いしてみます。またこのサイトに質問させていただくかもしれません。ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、お待ちしていますね。
お大事にしてください

犬 についての関連する質問