JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

熱があり、嘔吐、尿が赤茶色ぽく、食欲なし、ぐったりしているため、近くの病院で検査をしました。 AST128、ALT

解決済みの質問:

熱があり、嘔吐、尿が赤茶色ぽく、食欲なし、ぐったりしているため、近くの病院で検査をしました。
AST128、ALT455、ALP480、γGT19、T-Bil2.2、CRP25.02
と言われほとんど説明がされず、入院して手術が必要だとのこと。
どこが悪くてどんな手術をするのか知りたいです。
重篤なので手術中に死にいたるかもしれないので覚悟してください。と言われ
戸惑っています。
どなたか的確なご意見をお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんばんわ

Customer:

ご質問ありがとうございます

Customer:

それは心配ですね。

Customer:

ただし、血液検査だけでは何とも言えません。

Customer:

検査数値では肝臓が悪いのはわかりますが、

Customer:

それが何の原因で悪くなっているのかは、超音波検査などが必要です

Customer:

可能性としては、肝臓腫瘍や胆管閉塞などです

Customer:

病名の説明がないまま 入院させて手術が必要と言われました というのはお言葉ですがいい病院とは言えません。

Customer:

説明してもらわないまま手術に同意はしない方がいいです。

Customer:

しっかり説明してもらい、もし説明をしてもらえないならば、他の病院を探した方がいいです

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

推測される病気は開腹手術以外に方法はないのでしょうか?

Customer:

肝臓腫瘍ならそうです。

Customer:

胆管閉塞であれば内科的にできる可能性もありますが、

Customer:

状況次第ですので、その血液検査では何とも言えません

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

胆管閉塞なら開腹手術以外の方法はありますか?

Customer:

内科的にどうにかなる場合もありますが

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

何せ高齢なので、回復手術が怖いです。

Customer:

それは状況次第です

Customer:

とにかく、説明がほとんどないまま手術というのはjふつうはありません

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

胆嚢のエコーに白い影が見えると言っていましたが

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

何の病気か聞くとはっきり言ってくれません。

Customer:

何度も言いますが、説明が少なく、同意できないのであれば

Customer:

手術に同意する必要はありません

Customer:

たとえ、手術が必要な病気だとしても、飼い主さんが納得できなければ

Customer:

その病院でしてもらう必要はありませんので

Customer:

検査結果のデータを頂いて、他の病院で診てもらってください

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

東京港区在住なのですが、どこかお勧めの病院はありませんか?

Customer:

申し訳ありませんが、このサイトで特定の病院を紹介することはできません

JACUSTOMER-h8pc21q2- :

ありがとうございました

Customer:

http://pet.caloo.jp/こちらに口コミがあるので

Customer:

参考にしてみてください

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

先ほどの口コミサイトでは、どこがよいのかわかりません。

この血液検査の数値で見て、胆管閉塞を疑っています。

胆管閉塞だった場合、この血液検査の数値で即手術に踏み切れる

のでしょうか??

それとも内科的治療をして数値を下げてから手術するのが有なの

でしょか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
胆管閉塞でも重症度によります。
正直血液検査の数値ではビリルビンがそこまで高くはないので、胆管閉塞だけであれば内科的にでも行ける可能性があります。
ただし、エコー検査で完全に詰まってしまっている可能性が高い場合などは血液検査の数値だけでは判断せずに手術が必要になるかもしれません。
血液検査のみで言えることは多くはありませんので。
質問者: 返答済み 2 年 前.

内科的の治療である場合、どのような治療でしょうか?

また、点滴や薬などの名前も細かくお教えください。

開腹手術の場合、15歳とゆう高齢で耐えきれるのか?

この病気での通常の手術は開腹手術しかないのか?

胆管穿刺とゆう方法は適用外なのか?

最後に胆管閉塞の重症度とは、何を持って判断できるのでしょか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
細かくというのは血液検査のみのデータでは不可能です。
基本的には点滴と抗生剤、消炎剤がメインです。
それから15歳と言っても心臓や腎臓の状態、内分泌疾患の有無や太っていないかなど色々な要因がありますので、文面だけで判断はできません。
15歳でも耐えられる子も多いですが状態次第です。
それから、何度も申し上げていますが、胆管閉塞は閉塞状態や重症度、閉塞の原因(炎症、腫瘍、結石、胆泥など)によって変わってきます。
ですので、適応になる治療が内科的なものか、外科的なものかというのはそれによって変わりますので、血液検査だけで判断はできません。
胆のう穿刺は一時的なものですし、化膿性胆管炎などであれば危険なこともあります。
重症度は述べたとおり、血液検査やエコー検査以外にも一般状態(おう吐や腹痛、血圧など)で判断します。ここが香田から重症ということではありません。
胆管閉塞であれば、血液検査の数値だけ見た場合、それほど重症ではありません。
ビリルビンの数値は重症な子では5を軽く超えることが多いです。
ただし、何度も申し上げますが、血液検査のみでは重症度や治療方法は決められません

犬 についての関連する質問