JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

もうすぐ9歳のオスのフレブルです。12月頃突然てんかん?のような痙攣を起こしました。すぐに病院で痙攣止めの注射と薬ス

質問者の質問

もうすぐ9歳のオスのフレブルです。12月頃突然てんかん?のような痙攣を起こしました。すぐに病院で痙攣止めの注射と薬ステロイド処方してもらいましたが、まだ6時間おき位に1分間位痙攣がありました。(病院では、脳の異常かも?との事。)
その後ステロイドのせいか、水をガブ飲みし足元がフラフラするのでステロイドをやめフェノバールとゾニサミドだけを一日1粒づつにしました。順調だったので薬の量を半個づつに減らし1ヶ月飲み続けてたところ、3日前突然後ろ足から崩れ落ち痙攣してしまいました。
(前回よりは軽い痙攣です)
病院で薬の量を増やしてもらい、やっと痙攣はおさまりましたが・・ずーっと歩き回り腰を落とすのを嫌がり寝ても一時間位で起き、歩き回っています。
(前回は最初歩き回るが、朝まで寝ていました)
そして立ち止まると後ろ足から崩れ、倒れては起き上がりフラフラ歩いてます。
以前から、寒くなると(冬の前頃)お尻~後ろ足がプルプル震えてました。
診断は腰の骨の変形と言われてたので、その時期は神経系の薬を飲んでいましたが、春頃になると元気になり震えがなくなります。
ちょうど寒い時期なので、やはりどこかの神経系の異常なのかなと、自己診断しています。
ただ病院では、脳の異常だと思われるのでMRIを勧められています。
歩き回ったり、崩れ落ちたりは薬のせいなのか?早急にMRI撮った方が良いのでしょうか?
薬では良くならないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
すぐにMRI検査をすることをお勧めします
おそらくてんかんでも脳腫瘍や脳炎が原因で起きている発作だと思います
先天的な脳に器質的な異常が無いてんかんは4-5歳までに初回の発作があります
フレンチブルドックは脳腫瘍がすごく経験的には多く、特に10歳前後で脳腫瘍を
起こす事が多いように思います。
おそらく脳腫瘍ができているのではないかと思います
手術できるものなのかなどを含めて、明日にでもすぐにMRI検査をする事が
必要です
それにより今後の治療方針を決める事が出来るでしょう
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有難うございます。私は田舎に住んでるので、MRI検査に行くのは予約をとったり、時間が必要です。すぐには行けないのですが、時間が経つと悪化するのでしょうか?

1ヶ月以内で進行はしますか?

また、脳腫瘍や脳炎の手術はフレブルにとって(短鼻犬)完治する確率はどうでしょうか?

場所によってだと思いますが・・

薬で良くなる可能性はありますか?

冬になるとプルプルして動かなくなるのも脳からの原因が考えられますか?

何度もすみませんが、よろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
時間が経過すれば悪化する可能性が高いと思います
治癒する確率などに関しては統計は無いのでわかりませんが
経験上ではふれブルでは手がつけられない腫瘍がほとんどなので何年も生存できる
可能性は低いと思います
薬で一時的に改善して、生存期間中はそれなりに良い生活が送れる
可能性はあると思います。
冬に震えるのと脳の病気の関連性は分かりません
質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話になっております。

脳の病気はCTではわかりませんか?もしくはMRIだけでわかりますか?

両方撮らなくてもいいのでしょうか?

また、全身撮った方が良いでしょうか?

病院でも違いはあると思いますが、どの程度の料金かかるのでしょうか?準備と時間が必要なので、概算がわかると助かります。

よろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
おそらくCTでははっきりしません
MRI検査が必要です
CT検査はおそらく必要ないとおもいます
MRI検査はおそらく6-10万くらいだと思います
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話になっております。先生がすぐにでもと言っていたので、自分でMRI検査してもらえる病院を探し行ってきました。

やはり脳腫瘍の可能性で、かなりの炎症があり腫瘍自体大きさがわからない程でした。すぐに炎症抑える薬の投与し、2.3日は落ち着いてましたが急に具合が悪くなり突然亡くなってしまいました。

もっと早くにMRI検査が必要でした。もう遅かったのですね。残念ですが仕方がありません。何度も有難うございました。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
飼い主さまも頑張ったのに残念でしたね。
ワンちゃんのご冥福をお祈りします。
脳腫瘍の症状が出てくるのはかなり状態が悪くなってからが多い事や
症状が曖昧なのでどうしても発見が遅くなります。
知っていると対応は早いのですが、動物の場合には自分で言う訳ではないので
どうしても対応が遅くなります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

たくさんの回答有難うございました。

9歳で死んでしまうなんて思ってもいませんでした。10歳は厳しいのでしょうか?他の犬種はもう少し長生きしてますが・・・

先生の経験上フレブルは脳腫瘍が多いとのことですが、どうしてもフレンチブルドッグが大好きなので今後の参考までに伺いたいのですが、予防や早期発見する方法などはあるのでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
予防や早期発見する方法は残念ですが、有りません。
あえていうなら8-10歳になったらCTやMRI検査をするということですね
あるいは神経病が得意な病院を一般病院で探しておくことです
経験では10歳前後で多いので、8歳くらいから神経の検査や様子をみてもらい
少しでも神経症状がでてきたら迷わずMRI検査をすることです。

犬 についての関連する質問