JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

13歳のめす柴犬です。先日急に転倒し始め、眼球が左右に速く動き、首が傾き歩行困難 の状態になりました。当日病院

解決済みの質問:

13歳のめす柴犬です。先日急に転倒し始め、眼球が左右に速く動き、首が傾き歩行困難
の状態になりました。当日病院にて、抗生物質、ビタミン注射等で回復したと思ったら
再発し通院中です。食欲もなく、点滴、上記注射で治療中です。 現在は眼球が左右に速く動くことは減りましたが、まだなくなっていません、首の傾きも40度位に増しています。
歩行はなんとか出来るがふらついて、転びます。原因は病院でも不明の様で平衡感覚、脳
の障害では。とのこと、身体の動きは元気な様です、食欲がないのが今後心配があります、
高齢ですが、何とかもう少し。の気持ちです。病気、見通しどうすればよいか。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
症状して考えられるのは中枢性前庭障害という病気です
原因は以下になります。
①柴に多い特発性前庭障害
原因不明ですが、抗生剤や消炎剤などを使用して経過をみると改善することが
多いように思います
②脳梗塞
脳梗塞の程度が酷いと改善が悪いですが、ステロイドや利尿剤などを使用して
脳の腫れを引かせると改善することが多いように思います
人間同様にに脳梗塞の程度が酷いと後遺症が残ります。
また血圧が高いと起こしやすいので、血圧測定が必要でしょう。
③脳腫瘍
④脳炎 中耳炎から波及した感染性の脳炎や原因不明の脳炎
⑤甲状腺機能低下症
血液検査で甲状腺ホルモンの測定が必要です
①~④はMRI円差が必要です。
改善していないですし、一度大学や2次診療センターでMRI検査をすることを
お勧めします。改善しないのですから、原因を探して的確に治療していくことが
必要です。そのためにはしっかりと検査しないと原因はわかりません。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問