JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

我が家の子犬達5匹全てパルボウイルス感染しました。幸い感染病床のある獣医さんに診ていただいた為症状の酷い子は数日入院

解決済みの質問:

我が家の子犬達5匹全てパルボウイルス感染しました。幸い感染病床のある獣医さんに診ていただいた為症状の酷い子は数日入院することができ一匹も死ぬ事無く回復しつつあります。三匹は生後3ヶ月になったばかりで二匹は混合ワクチン(9種)一回目済み、後一匹はワクチン未接種でした。後罹った子犬二匹は生後6ヶ月でしたが、生後4ヶ月で我が家に来た時ワクチン接種二回済みと言われていましたが後で確認すると未接種でした。
質問なのですが、パルボから回復したあと、その犬からウイルスが死滅するのにどのくらいかかるのでしょうか?他に犬もおり、一頭は以前ワクチンを接種した際呼吸困難や発熱、体の腫れを起こしてしまった経歴を持つので接種出来ません。現在子犬達は隔離していますが前記ワクチン接種の出来ない犬がいるためいつ頃隔離解除をすれば良いのかの判断がつかず困っています。初発の仔は発病から今日で14日目、最も発病の遅かった仔は発病から10日目です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんにちわ。

japavet :

ご質問ありがとうございます

japavet :

パルボウィルスは自然環境中だと7か月残存するといわれています。

japavet :

ですので、もし何もしなければ7か月は感染のリスクがあります。

japavet :

消毒法は一番いいのは塩素系の漂白剤になります。

japavet :

洗えるものはそれで洗ってもらい、洗えないものに関しては塩素系の消毒薬(こういったものhttp://shop-ninnananna.jp/SHOP/GO016.html)を振りかけてもらうことで、しっかりとスプレーできた場所に関してはウィルスの除去ができます。

japavet :

犬からのウィルス排泄は基本的には症状が回復していれば起きないといわれています。

japavet :

発症から2週間以上たっていて、症状が治まって数日していればほとんど問題ないでしょう。

japavet :

それよりも環境中の消毒が一番重要になります。

japavet :

念のため、1週間程度は2,3日に一回程度消毒してもらい、タオルやトイレは一度漂白剤で洗ってください。

japavet :

それでも100%とは言えませんが、かなりの確率で感染予防はできると思います。

Customer:

ありがとうございます。七ヶ月ですか、我が家は犬達は外で土の上での生活だったのでほぼ除菌は不可能です。しかし出来るだけウイルスを減らすように努力してみます。ワクチンの接種不可能な子は逆隔離をしています。当面はこの子にも不自由を賭けると思いますが・・・

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問