JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

生後2か月のヨーキー、2回目のワクチン接種後、8時間後状態が悪化し、多量の尿、吐血の末に 亡くなりました。時間は深

質問者の質問

生後2か月のヨーキー、2回目のワクチン接種後、8時間後状態が悪化し、多量の尿、吐血の末に
亡くなりました。時間は深夜3時ぐらいでした。ワクチンを打った病院では、法律的に罰せられない、
うちでは、責任取らないと言われました。ワクチン接種時の注意は30分間様子を見てて下さいだけでした。説明不足だと思いますが、本当に動物病院側に責任はないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんばんわ

Customer:

ご質問ありがとうございます。

Customer:

それはおつらい思いをされましたね。

Customer:

通常のワクチンアレルギーはそれほど強いものが8時間後に出てくるということはほとんどありません。

Customer:

ゼロではないので説明責任があるといわれればそれまでですが、かなり稀な状態まですべて説明するというのはなかなか難しいのが現状です。

Customer:

法的なものは正直法律のほうに相談してもらったほうがいいですが、獣医師の現状ではそういうことしか言えません

Customer:

ご冥福お祈りいたします。

JACUSTOMER-4lv84mwp- :

事前のアレルギー対策はなかったのか?

Customer:

ワクチンアレルギーというのは割合で行けばおそらく5%もないくらいです。

Customer:

そして命にかかわる重大なものというのは1万頭に一頭以下といわれています。

Customer:

抗アレルギー薬は免疫を抑えるものもあり、ワクチンの前にすべての子にそれをするということはしません。

Customer:

それは人の医療でも同じです。

Customer:

事前にアレルギー対策をしていないというのは落ち度とは言えないでしょう

JACUSTOMER-4lv84mwp- :

事前のアレルギー対策はなかったのか?

JACUSTOMER-4lv84mwp- :

うちにはもう一匹いるが、今後打つのが怖い。打たなくても伝染病などほとんどないという方もいる。本当に打たなければいけないか?

Customer:

打たなければならないという強制的なものではありません。

Customer:

確かにかなり伝染病は減ってきていますが、今でもパルボウィルスなどは時々発生します。

Customer:

打つリスクと打たないリスクのどちらかを取るといえば打たないリスクのほうが大きいので獣医師としては進めています。

犬 についての関連する質問