JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは 3歳の女の子のチワワで1月6日に子宮蓄膿症で同日の夜間に緊急手術しました。 11月末から生理で12月

解決済みの質問:

こんにちは
3歳の女の子のチワワで1月6日に子宮蓄膿症で同日の夜間に緊急手術しました。
11月末から生理で12月1日頃から突然出血量が多くなったので心配して病院に連れていったのですがその時は熱もなく、腹部エコーでも特に問題なかったので帰宅しました。
その後もず食欲はあったのですがずっと小屋から出てこず、お腹がぽっこりしてきて1月4日から陰部からの排膿と頻回の排尿があり1月6日に病院にいき緊急手術しました。
入院時の採血では白血球30000,CRP6点台でALP442、腎機能は特に問題なくフィブリノーゲン517でした。
手術は問題なく終わり、膿も子宮内に留まっている状態だということでした。
2日後の採血では白血球60000、CRP4で術後の反応による上昇だと言われました。
面会時に排尿すると少量の膿が陰部から出ていたのですが特に入院中はなかったですよと言われて1月10日に退院してきました。
起因菌は大腸菌で、入院中はセフェム系とニューキノロン系の抗生剤を投与していたそうで退院後は一種頼の抗生剤の内服が処方されました。退院時は白血球31200でした。
家に帰ってからも頻回に排尿していて、排尿時はとても痛がります。また少量の膿も持続していて薄い血尿もみられています。食欲はあるのですが小屋に籠ったまま出てきません。
術後4日経過しても排膿はや血尿は持続するものなのでしょうか??
また、術後の反応で白血球が60000まで上昇するものなのでしょうか??
長々すいません、宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

まず、手術で子宮と卵巣を切除しますが、子宮頸部のあたりで切除するため、

japavet :

子宮膣部や膣は残ります。

japavet :

そのあたりに大量に膿があった場合、外陰部から数日間は膿が出ることはあります。

japavet :

また、白血球数は術後に上がることは珍しくなく、もともと30000台であったのであれば60000まで上がってもこれも不思議ではありません。

japavet :

ですので、術後の経過としてはそういったことが起こることはあります。

japavet :

これがおかしいというわけではないので、食欲があって、そういった症状が悪化しないのであればもう少し様子を見てもらってもいいでしょう。

Customer:

わかりました。

Customer:

ありがとうございました。もう少し経過をみたいと思います。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問