JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳8ヶ月のヨークシャテリアです。 年齢の割にとっても元気なのですが、慢性腎不全のため一週間から十日に一度皮下輸

質問者の質問

15歳8ヶ月のヨークシャテリアです。
年齢の割にとっても元気なのですが、慢性腎不全のため一週間から十日に一度皮下輸液のため通院しております。
三日前に通院した際、気になる箇所があったため触診してただく時にひっくり返され押さえつけられて激しく抵抗していました。その翌日足腰が立たないようでヨロヨロフラフラしていて、フードも水分も受け付けず、二日目には若干回復したかなと思いましたが、やはり飲食せず、本日三日目になりますが、未だにご飯を食べてくれません。通院以前とほぼ変わらないくらい歩けるまで回復していて、目力もありますし元気がなくてぐったりしているわけでは無さそうなのですが。
ご飯を食べないのは病院でのストレスが原因なのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんばんわ

Customer:

ご質問ありがとうございます。

Customer:

それは心配ですね。

Customer:

原因としてはいくつか考えられることがあります。

Customer:

まず一つは、脳出血などを起こしたことです。

Customer:

もともと腎不全がある子では血圧が高くなっていることがあり。

Customer:

その場合に暴れると脳の血管が切れてしまうことがあります。

Customer:

重度のものではけいれんなどひどい症状を起こすことがありますが、

Customer:

軽いものではふらつきや元気消失のみが起こることがあります。

Customer:

その後遺症で食べない可能性はあるかと思います。

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

ご回答ありがとうございます。

Customer:

それから、ストレスというのも可能性はあります。

Customer:

また、腎不全の子で食べない飲まない日があったとなると、脱水から腎不全が悪化した可能性もあります。

Customer:

ストレスがかかる可能性もありますが、できれば無理のない程度に血液検査を再度しておいてもらったほうがいいでしょう

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

なるほど、、、脳出血ですか

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

脳出血の場合は血液検査で判明するものでしょうか?

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

また、処置といいますか、お薬で治るものなのでしょうか?

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

といいますのも、通院翌日は少し音に過敏になりビクビクしたり

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

歩いているときにも急にビクっとなったり

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

脳出血の場合は血液検査で判明するものでしょうか?

Customer:

脳出血は血液検査ではわかりません

Customer:

神経学的検査などで可能性がありそうかどうか判断しますが、

Customer:

MRIなどを撮らないとわかりません

Customer:

特別な治療があるわけでもないです。

Customer:

ただし、腎不全が進行している場合が一番怖いのでそれを血液検査で調べてもらう方がいいでしょう。

Customer:

確かにストレスはありそうですが、ご飯を食べないとどんどん悪化してしまいますので、

Customer:

早めに診てもらったほうがいいでしょう

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

3日前の通院で350ccの皮下輸液をしてもらったのですが、すでに脱水している可能性はありますかね、、、

Customer:

はい、十分あります

Customer:

腎不全の子では一日でそれくらいは出てしまうことも多いです。

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

本日かかりつけ医が休みなので通院は明日になってしまうのですが

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

本日できることはありますか?

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

強制的にでも、ご飯や水分を摂らせるべきでしょうか

Customer:

取りあえずはストレスを感じさせないようにゆっくりさせてあげることと

Customer:

何か食べそうなものを与えてあげたほうがいいでしょう

Customer:

好きそうなものとりあえずは何でもいいです

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

ありがとうございました。

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

いまの獣医さんのことは信頼しているのですが

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

たまに不安になてしまうので、、、

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

他のお医者様の意見、とても参考になりました

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

脳出血でないことを祈ります

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

腎不全も悪化してないといいのですが、、、また何かありましたらご質問させてください。

Customer:

はい、大丈夫ですよ。

Customer:

又元のように戻ってくれることをお祈りしています。・

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

ちなみに、食べ物をあげてもすぐにもどしてしまった場合は

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

やはり腎不全の悪化が考えられますか?

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

朝、豚肉を茹でたものを少量あげると、もどしてしまっていたので、、、

Customer:

可能性は高いでしょう。

Customer:

ただし、ストレスで胃腸の動きが悪かったり

Customer:

脳出血でも同じようになるので、何とも言えません

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

かりました!

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

ありがとうございました!

JACUSTOMER-yhhm6b06- :

長々とすみませんでした^^

Customer:

はい、お大事にどうぞ

japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

度々すみません、あと一つだけ質問させてください><

少々耳が遠くなっていますが、歩くのが大変そうな時に小さな音にも驚いたようにビクビクとしていたのですが、やはり脳に異常がある時の症状なのでしょうか?

あとは立っている時もビクビクとなって、足が踏み出せない、といった感じに見えました。

今はその症状はありません。

あとは起こさない限り寝ています。。。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
その場合は脳に異常があるもしくは目が見えにく
くなって、音に敏感になっているかどちらかかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

血液検査をしてきました

前回の血液検査は昨年の10月でしたが

結果腎臓の数値が悪化してました。

肝臓は元々少し悪いのですが、特に変化ありませんでした。

BUN 37.2→68.6

CRE 1.2→1.8

TP 6.2→8

GPT/ALT 95→90

ALP 373→327

PCV 46→52

PLAT 30.8→7

WBC 8.1→16.8

RBC 647→778

HGB 14.6→17.9

CREが今まででここ半年で一番高かったのでかなりショックです。

あと血小板の値がかなり低いのが気になります。(特に医師から説明はありませんでした。)

本日の処置は皮下輸液60ccとビタミン剤と強肝剤を注射しました。

担当医は今後、10日に一度の皮下輸液を350ccから500ccに増やしていこうと言っていました。

セカンドオピニオンとしてご意見をお伺いしたいです。

追加でお礼はお支払いします。

宜しくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
詳しい検査結果ありがとうございます。
まず、確かに腎臓の数値が高くなっていますね。
これは、もともとじわじわ上がってきたせいかもしれませんし、調子を崩してご飯やお水が飲めなかったせいもあるかもしれません。
それから、血小板に関しては、少し採血に時間がかかるとすぐに下がってしまうことが多いです。
ですので、これは病的なものではない可能性のほうが高いかと思います。
疑問に思ったことはその場で、あるいは電話でもいいのでしっかり直接聞いてもらったほうがいいですよ。
きく権利はありますので。
点滴に関しては一回量を増やすと負担になることもあります。
そのあたりは様子を見ながらやってもらい、少し負担が増えるようであれば一回量ではなく、回数を増やす方がいいかもしれません。
もしそれがなかなか難しければ、可能であれば、家で点滴をすることも相談された方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

返答ありがとうございます。

血小板の件はひとまず安心いたしました。

電話で聞こうと思いましたが、お昼休みに入ってしまい気になって仕方ないので先生にお伺いしましたm_ _m

点滴量も私としては3kgの体に500ccを一度に入れたら

足腰に負担もかかりますし、心配です。

足腰以外にも負担がかかるとしたら、

心臓とかでしょうか?

週に一度の点滴の場合は400ccでいいが、まず500cc入れてみて様子をみて考えましょうと言われました。

自宅での点滴は以前話してみましたが、ちょっと否定的でした。。。

安心できるはずの家で点滴することによって、心の休まる場所がなくなってしまうとおっしゃってました。。。

あと、

・脳出血によって食べない飲まない→BUN\CRE上昇

・ストレスによって食べない飲まない→BUN\CRE上昇

・腎不全が悪化→BUN/CRE上昇

のいずれにしても処置は共通で、まずは点滴をして数値を下げることになるのでしょうか?

この血液検査の結果だった場合、先生でしたらどのような処置をされますか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですね。
基本的に腎臓の数値が上がっている場合は点滴が必要になります。
ただし、もし今現在、食事療法(腎臓食)やお薬(リンやタンパクの吸着材、あるいはACE阻害剤など)を使っていないのであればそれらを使うのも一つになります。
私であれば、やはりどうにかして天敵の頻度を増やすことが一番かと思います。
3kgの子に一度に500ccの点滴を入れるのは足腰よりもおっしゃる通り心臓への負担がかなり心配です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

現在はシニア用のドライフードをあげています。

以前腎臓食をあげてましたが食いつきが悪くて、、、

でも戻したほうがよさそうですね。

あとお薬は

・ネフガード・消炎剤2種強肝剤抗菌剤整腸剤を服用しています。

ACE阻害剤は処方している病院が多そうですが

いまの病院ではなにも言われていません。。。

点滴の量を増やすと心臓にそんなに負担がかかるとは知りませんでした。。。

毎回、心臓呼吸に大きな異常はないと言われてますが心配です。

特に説明もなかったですし、病院を変えることも考えたほうがいいのでしょうか。

心臓に負担がかかっていると、具体的に目に見えるサインはありますか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
点滴の一回量は増やすと心臓への負担は強いです。
心臓が丈夫な子では大丈夫かと思いますが、年齢的には肺水腫などを起こしても不思議ではありません。
心臓への負担は呼吸数の増加などが一番の目安になります。
あとは運動したらすぐに疲れてしまうなどもよくあります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

そうなのですね。

以前250ccから350ccに増やした際、体に負担は無いか聞いたら、これくらいなら大丈夫と言っておられました、、、

思い出してみれば確かに350ccに増やしてからは、病院の帰りにあまり歩きたがらなくなったように思います。

さすがに500ccは多いですよね。

1週間に1度、400ccであれば大丈夫なのでしょうか、、、

肺水腫はわんちゃん自身とてもツラいと聞きますので避けたいです><

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですね。
どれくらい大丈夫かはその子の心臓などの状態によって変わってきます。
心臓が悪い子であれば3kg子で200ccでも肺水腫になってしまう子もいますし、500ccでも問題ない子もいます。
徐々に増やした方が安心かとは思います。
ストレス関係なしにしたら、500cc10日に一回よりは250cc5日に一回のほうが圧倒的に心臓には負担は少ないです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

なるほど。。。こわいですね

心臓が丈夫でも、負担になることには変わりないですしね

高齢なので少しでも負担は軽くしてあげたいです。

お医者さんに意見するなどおこがましくて非常に言いにくいですが、担当医に伝えてみます。。。

ただ、とりあえずは今の数値を下げることに集中したいと思います。。

あとご飯を食べてもらえるように。

ありがとうございました!

追加で支払いした分は正常に処理されていますでしょうか?

イマイチ使い方がわからず

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おそらく大丈夫だと思います。
追加のご質問ありがとうございました。
お大事にどうぞ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

また何かありましたら、追加でご質問させていただくかもしれませんが、宜しく御願い致します。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、いつでもどうぞ
質問者: 返答済み 2 年 前.

後からすみません、、、

ひとつ聞きそびれてました。

WBC 8.1→16.8

この白血球数の上昇なのですが

担当医からは炎症が起きてますねの一言でしたが

この炎症というのは腎臓が?ということでしょうか?

体内に炎症の起きている箇所がある→白血球が増える、は理解していますが原因はどこにあると考えるのが妥当でしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
炎症がどこにあるのかというのは血液検査ではわかりません。
ストレスでも上がるのでその可能性もあります。
これも一時的なものであればそれほど心配な数値ではありませんが、そのまま上がり続ける場合は超音波やレントゲン、尿検査などでどこに炎症があるのか検査する必要があるでしょう

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問