JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9歳のヨークシャーテリア雌、尿たんぱくが3出ています 何かできることはありませんか? 血液検査では3カ月前の検査でGPT114ALP337と高いものの他は正常値 比重1.0504

質問者の質問

9歳のヨークシャーテリア雌、尿たんぱくが3出ています 何かできることはありませんか?
血液検査では3カ月前の検査でGPT114ALP337と高いものの他は正常値 比重1.0504蛋白7.5PH6.0ケトン-糖-
12月の検査ではGPT103ALP251とまぁまぁ 尿蛋白は3でした ヘパアクトとベジタブルサポートを先月からはじめました
低蛋白の食事にした方がいいんでしょうか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
尿検査は自然排泄尿ですか?
それとも膀胱穿刺尿ですか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
濃い尿をしている場合には尿中蛋白の濃度が高いので
尿たんぱくが3+になることはあります
腎臓障害や膀胱炎でも尿たんぱく質は高くなります
尿ちんさで膀胱炎や腎臓の炎症を示すものが無いか調べる
尿中蛋白クレアチニン比を測定するなどが腎臓や膀胱が悪いから
尿たんぱくが病的なものかわかります

犬 についての関連する質問