JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックス 15歳 9kg ♂ 今年の春に膀胱炎発症 その後度々繰り返す その度に投薬治療を行う 最近

解決済みの質問:

ミニチュアダックス 15歳 9kg ♂
今年の春に膀胱炎発症 その後度々繰り返す
その度に投薬治療を行う
最近血尿が目立つ
食欲旺盛 元気
おしっこ、便の回数は依然と変化なし
MRIを進められたが高齢の為麻酔する事に躊躇しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

おはようございます。

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

去勢手術はされていますか?

japavet :

また、超音波検査では何も異常はないでしょうか?

Customer:

10歳の時に前立腺肥大になり去勢済

Customer:

超音波は受けていません

japavet :

そうですか、返信ありがとうございます。

japavet :

まず、なぜMRIを進められたのか、今のお話だけでははっきりしませんが、

japavet :

通常高齢の去勢手術をした子で血尿が出る場合に考えられることは前立腺疾患や膀胱の病気です

japavet :

前立腺疾患では去勢手術をしている場合は、前立腺肥大や前立腺炎はほとんど起きませんので、

japavet :

起きるとすれば前立腺腫瘍です

japavet :

また、膀胱の病気は、膀胱炎、膀胱結石、膀胱腫瘍などがあります。

japavet :

これらの鑑別は通常、尿検査と超音波検査でわかります。

japavet :

ですので、いきなりMRIに行くのではなく、通常は尿検査と超音波検査をしたうえで、原因が不明な場合はMRI検査をします。

japavet :

MRIは麻酔が必要ですし、超音波でわかることはかなり多いので、私であれば必ず超音波検査はしますし、おそらくそれが普通だと思います。

japavet :

ですので、今の病院で超音波検査をしてもらうか、他の病院でセカンドオピニオンを受けてもらったほうがいいかと思います。

Customer:

もし腫瘍が見つかった場合は手術できるのでしょうか?

japavet :

手術できるかどうかは年齢だけではなく、肝臓や腎臓、心臓などの状態次第ですし、

japavet :

その腫瘍の部位や進行度によっても変わってきます。

japavet :

まずは今の状態がどのような状態かをしっかり把握しないと何とも言えません

Customer:

判りました。

Customer:

有難うございました。

japavet :

はい、他に聞きたいことはありますか?

Customer:

超音波診断してもらおうと思います。

Customer:

取り合えずダイエットはした方がいいでしょうね。

japavet :

そうですね

japavet :

ただ、調子が悪いときに体重を一気に落とすと調子を崩すことがあります。

japavet :

まずは病気の診断が最優先です

Customer:

有難うございました。

japavet :

はい、お大事にどうぞ・

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問