JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5332
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

こんにちは・・・14歳と4ヶ月のイタグレです。 ALPが3500 GPTが1000とうい結果が昨日でました。

質問者の質問

こんにちは・・・14歳と4ヶ月のイタグレです。
ALPが3500  GPTが1000とうい結果が昨日でました。
体重も急激に落ち食欲もなし 水は飲みます。
昨日は皮下補液200mlの点滴を受けました。
かなり状態が悪いのですが、これからどのようにすれば良いのか頭で理解できなくなっています。
皮下点滴を週2-3回接種してもらいながら、低たんぱくの食事を与えると考えればよいのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
血液検査以外にレントゲン検査や腹部超音波検査、肝臓機能検査などはしましたか?
原因は何の可能性が高いと獣医師は診断していましたか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

返信ありがとうございます。

主治医ではなく、歯の治療に特に力を入れている病院にかかりました。

セカンドオピニオンという形になるのでしょうか?

歯槽膿漏の治療での麻酔に対する詳細な検査で判明しました。

腹部エコー レントゲン 血液検査をしました。

腹部エコーの所見は

肝実質内 結節1ヶ所

胆泥貯留

脾臓 結節多数

左右肝臓 嚢胞多数

BUN68.1 特に数字が基準値より高い指数を書き出しました。

CRE3.4                 ”

GOT70

ALBは2.9でした               ”

命に関わる肝機能低下のため麻酔はもってのほかです。

ALPとGPTの数値を下げましょう。

低たんぱくの食事を与え、皮下点滴を2~3回受けた方が好ましいです。

と言われました。

肝臓に針を刺して調べる事もできますとは言われましたが、うけませんでした。

今の現状は水は飲みます。

下痢気味です

何も口にしません(食べたいしぐさはします)

少々の活動はしますが運動量はかなり減っていて、横になる     時間が長くなりました。

以上です。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
左右肝臓 嚢胞多数
左右の腎臓のことですか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
よくあるのは歯槽膿漏に伴う歯周病菌が歯から口にはいり、肝臓や腎臓を障害している
細菌が肝臓内に入り込み悪さをしていることがあるので
歯周病菌をやっつける抗生剤を投与する
病院で入院して点滴をする
ビタミンKや肝臓を改善させるようなウルソやビタミンB群を与えるなどが必要です
かなり状態が悪いと思いますので、私は数日入院すべきだとは思います
食餌も腎臓病食や肝臓病用の食餌をロイヤルカナンやヒルズの食餌で
与えるべきでしょう
食べないなら森乳よ出ているりサラサラ水分で与えられる犬用の腎臓病食が良いでしょう
森乳サンワールド チューブダイエット 犬用 キドナ 療法食
http://store.shopping.yahoo.co.jp/matsunami/tdiet-dog.html

犬 についての関連する質問