JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

すみません教えてください。 腎臓病と診断され皮下輸液を自宅にて行うように獣医から言われてますが、昨日から元気になり

解決済みの質問:

すみません教えてください。
腎臓病と診断され皮下輸液を自宅にて行うように獣医から言われてますが、昨日から元気になり今日、輸液をすることを嫌がります。
病院ではおとなしくできるのですが、一日やらないと、やはり体には悪いのでしょうか?
教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
腎不全ということで、毎日の皮下点滴御苦労さまです。
皮下点滴ができないのであれば、1日休むかわりにしっかりと水分を飲ませてください
1kgあたりに20-40mlを一日量として代わりに飲ませると良いでしょう
それで同じとはいきませんが、有る程度は点滴の代わりとして補えるので
それで補って皮下点滴を一日お休みしてはいかがでしょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
早々のお返事ありがとうございます。
今日は、水も良く飲みます。尿もでております。
明日の朝イチで獣医にいって点滴をしてもらいます。
初めての事でとにかく心配で。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
明日の朝一番で行くなら、皮下点滴は今日は一日お休みして良いと思いますが
かわりにしっかりとお水をのませましょう
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
点滴も日を空けながら、様子を見ながら出来るような位に元気になってきました。その節は本当にありがとうございました。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
それは良かったですね
お大事にどうぞ
質問者: 返答済み 2 年 前.
教えて下さい。
その後、かかりつけの獣医により、しばらくの間は毎日、皮下輸液をしている状況です。病院が休みの日は自宅でやるようにしています。
相変わらず、自宅での皮下輸液は嫌がりますが…。何とか終わらせるようにしています。以前は120ccだった皮下輸液も現在は240ccやっています。
その方が犬自身も体調が良いみたいで、だいぶ元気になってきました。
尿毒症の影響でしょうか??先日、壊死してしまった舌が少しだけ取れました(1/3ほど)。それからは、尿毒症の臭いも少なくなり食欲も大勢になりました。
とにかく何か食べたいようで、食べたいとサインを出して来ます。
特に嘔吐することは、無いのですが…飲み込む事が大変のようなので、ミキサー等でペースト状にして食べ易いようにして食べさせています。
一気に食べると嘔吐してしまうかもしれないと思い(人間の勝手な判断です。)少量を回数を増やして食べさせています。
その際、一回にどの位の量を与えるのが理想でしょうか?
最近は、とにかく元気になってきていますが、尿毒症が出ると末期と色々なサイトで書いてあるのですが、尿毒症は改善されることは、ありますか?
腎臓病が治る事はないのは理解しています。
なので、皮下輸液は続けるのも分かります。
少しでも元気になって、長生きして欲しいのですが、とにかく不安が大きくなってしまっています。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
食餌の量に関しては理想というのは難しいですが、食べすぎで無い量を
与えるという事になるでしょう。小型犬なので経験からすると20-30ml位が一回量
だと思います
慢性腎不全による尿毒症は改善されることはありますが、犬の場合には比較的
こういう病気に耐性が低い事やおっしゃるように症状としては末期なので
少し改善はしますが、数値や体の状況がわからないので正確な事は言えませんが
改善されてもその状況が半年、1年と続くことは多くないでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
朝早くから有難うございました。

犬 についての関連する質問