JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

リンパ腫と乳腺腫瘍について質問お願いいたします。 1週間前に首に3cmのしこりを発見し、細胞診を行いました。細胞診

質問者の質問

リンパ腫と乳腺腫瘍について質問お願いいたします。
1週間前に首に3cmのしこりを発見し、細胞診を行いました。細胞診の結果、中~高分化型が疑われ、より詳しく調べる為に組織検査を行いました。
最初の診察から組織検査までの1週間の間、首のしこりの大きさは変わらず、他のリンパ部位にはしこりは発見されませんでした。
しかし、この1週間で新たに3つの乳腺のしこりを発見しました。
首のしこりを発見して2日後、第2乳頭、そして組織検査前日、反対側の第3、4乳頭にしこりを発見しました。
はしこりは固く丸っこくて動きます。大きさはすべて1cm以下。ただ、最初に見つけたしこりは、微妙に1mmずつほど、大きくなっています。
最初はリンパ腫のことばかり心配していましたが、乳腺腫瘍もかなり心配になってきました。組織検査で麻酔をかけるなら一緒に切除も、、と思い主治医に相談しましたが、良性の可能性も半分なので今はリンパの判断を優先しましょうのこと。リンパ腫はもしかすると低グレードの可能性も今の段階ではあり、まだ余後も年単位も希望がもてるかも、、と思ってましたが、乳腺腫瘍を調べると乳腺のほうが肺への転移の速さや再発、余後があまり良くない気がしました。
主治医の先生が言うように、今はリンパ腫に集中して乳腺は今の状態では経過観察でいいのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
乳腺腫瘍の診断には切除生検をしないとわかならないので
私であれば麻酔をするのであれば一緒に切除生検査をすると思います
担当医になぜ一緒にしないか相談してください
手間を考えれば、一緒ですし乳腺へのリンパ腫への転移を含めて検討してもらうべきでしょう
色々と考えがあるのだとは思いますが、私もそのやり方には疑問です
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問