JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

呼吸時にいびきをかくような息遣いをする 鼻が詰まってるような感じがする 最近は一晩中グガグガ言っている 今日病

解決済みの質問:

呼吸時にいびきをかくような息遣いをする
鼻が詰まってるような感じがする
最近は一晩中グガグガ言っている
今日病院に行ってきたが、鼻の中に膿のようなものがたまってるのかもしれないと言われたが・・・
づしてよいか困っている
前からその傾向にあったが、最近ひどくなってきた感じです
青梅市 梶岡
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
7歳のチワワのワンちゃんが呼吸のときに音がするということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
症状は常に出ているのでしょうか、それとも興奮時にひどくなる、寝ているときにいびきとして酷いなど、タイミングがありますでしょうか?
本日受診されたとのことですが、レントゲン検査などはされたでしょうか?
またその結果はどのようなものでしたでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事いただいておりませんが分かる範囲でお答えさせていただきます。
飼主様のご記入いただきました症状からしますと、確かに何らかの原因によって空気の通り道(気道)が狭くなっている可能性は高いと思います。
ただ、その原因は体の中のことなので、やはりまずはレントゲン検査をして気管の状態や咽頭部の状態を調べる必要があると思います。
また血液検査をすることによって、感染症の兆候があるかどうかや、アレルギーの可能性はどうかなども調べる必要もあると思います。
チワワという犬種で7歳と初老であることを考えますと、もしかしたら気管虚脱で気道が狭くなっている可能性もあるかと思います。
本日病院に行かれたということで、検査はまだされていないのであれば、主治医の考え方としては、最初からあれこれ検査をするよりもまずは抗炎症剤の反応を見てみましょう、ということではないかと思います。
そのため、飼い主様もこれで病気が治ると考えるのではなくて、この薬を確実に飲ませてあげてその反応をしっかり見ていただくことをお勧めいたします。
薬を飲み終わった時点で症状に変化がない場合、あるいは薬を飲んでいる間にもどんどん具合が悪くなっているのであれば、病院に連れていかれて、今度はしっかり検査をすることをお勧めいたします。
レントゲン検査や血液検査(CRPという炎症マーカーも含む)をして、感染症の兆候があれば抗生剤による治療を積極的にするべきでしょうし、感染症以外の可能性があるが、気道のどの部分が狭いのかはっきりしないという場合には、麻酔をかけて内視鏡にて咽頭部を調べる、鼻腔が明らかにおかしいという場合は、鼻粘膜の組織生検をする、あるいは歯牙疾患による根尖膿瘍で膿が鼻腔に達しているという場合は歯科処置をする、など今後する必要があるかもしれません。
またCT検査によって鼻腔内を調べることも可能だと思います。
それらの検査を行うことは今の病院では難しいこともあるかもしれません。その場合は主治医の先生にお願いして二次診療専門の病院を紹介していただき検査をしていただくことが出来ると思います。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問