JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

シーズ犬ですが、先月くらいからよく水を飲み、尿も多く、食欲旺盛ですが、前足辺りの毛が抜けているのを本日発見しました。

質問者の質問

シーズ犬ですが、先月くらいからよく水を飲み、尿も多く、食欲旺盛ですが、前足辺りの毛が抜けているのを本日発見しました。ぺろぺろとなめているので気になり見ると毛が抜けています。
どのような対処をすれば良いかアドバイスをお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんばんわ。

Customer:

ご質問ありがとうございます。

Customer:

年齢が40になっていますが、現在何年目ですか?

Customer:

また、水を飲む量や尿量は最近増えてきたのでしょうか?

Customer:

もう少し情報をお願いします。

JACUSTOMER-filqthzw- :

6年ほどと思います。

Customer:

水を飲む量や飲水量に関してはいかがでしょうか?

JACUSTOMER-filqthzw- :

今月初めくらいからではないでしょうか よく水を飲み、尿量も増加してます。

Customer:

はい、返信ありがとうございます。

Customer:

まず、皮膚の症状と多飲多尿の症状が同じ原因なのかどうかはわかりませんが、

Customer:

同じ病気である場合、副腎皮質機能亢進症といわれる病気が疑われます、。

Customer:

その場合は、お薬でホルモンを抑える必要があります。

Customer:

それから、皮膚の脱毛は副腎皮質機能亢進症のようなホルモン疾患のほか

Customer:

寄生虫症や細菌性皮膚炎のような感染症もあります。

Customer:

また、多飲多尿には糖尿病や子宮の病気もあります。

Customer:

対策に関しては原因をはっきりさせないことには何とも言えませんし、

Customer:

基本的にはお薬を使う必要があります。

Customer:

ですので、まずはしっかり病院で検査をしてもらい、その結果で対策を考える必要があります。

Customer:

脱毛だけであればそれほど全身的な病気はないですが、

Customer:

多飲多尿は命に係わる病気が多いです。

Customer:

まずは、血液検査で異常がないかどうかを見てもらい、皮膚に関しては皮膚検査をしてm路会ったほうがいいでしょう。

JACUSTOMER-filqthzw- :

ネットでいろいろと症状を検索していたら、クッシング症候群によく似ているのですが

JACUSTOMER-filqthzw- :

いかかでしょうか?

Customer:

そうです。

Customer:

クッシング症候群は副腎皮質機能亢進症のことです。

Customer:

血液によるホルモン検査が必要です。

JACUSTOMER-filqthzw- :

費用と検査時間の目安はどれくらいでしょうか?

Customer:

費用は施設によってバラバラですが、おそらく1万から2万5000円くらいかと思います

Customer:

通常、刺激試験あるいは抑制試験をしますので、数時間の預かり検査で

Customer:

結果が出るのは数日かかります。

Customer:

施設によって変わるので、実際に病院へ行って聞いてもらったほうが確実です

JACUSTOMER-filqthzw- :

もし、クッシング症候群ということであれば治療すれば完治可能でしょうか。

Customer:

完治というわけでなく、お薬で常に押さえていく必要があります。

Customer:

症状は全く亡くなることは可能ですが、お薬を飲み続ける必要はあります。

JACUSTOMER-filqthzw- :

常に通院と薬の投与が必要ということですね。

Customer:

落ち着いていれば通院はそれほど必要ありません。

Customer:

ただし、お薬は必要です。

JACUSTOMER-filqthzw- :

その場合の費用と時間の目安を月単位で結構ですので

Customer:

ただ、症状だけでその病気なのかどうかはわかりませんので、まずは検査が必要です

JACUSTOMER-filqthzw- :

教えていただけますか。

Customer:

お薬の費用や通院間隔は病院によって異なりますので、

Customer:

ここで何とも言えませんが、

Customer:

おそらくお薬は一日数百円程度になるでしょう。

Customer:

通院が必要な間隔は通常数か月ごとですが

Customer:

落ち着いていればの話です。

Customer:

ただし、病院によって変わりますし、通院のたびに検査をするところもああレバ、

Customer:

1年に一回のところもあります。

Customer:

それは施設によって考え方が異なるので、直接聞いてみてください

Customer:

何度も言いますが、まずは本当にその病気かどうか検査してからの話です

Customer:

症状からはそれ以外の病気もたくさんありますので

JACUSTOMER-filqthzw- :

もし、治療しない場合は死に至りますか

Customer:

すぐには命にはかかわりませんが、糖尿病や血栓塞栓症など

Customer:

重大な病気の引き金になることがあるので、命に係わるリスクは亜あります

JACUSTOMER-filqthzw- :

ありがとうございました。

Customer:

はい、しっかり検査してもらうことをお勧めします。

JACUSTOMER-filqthzw- :

まず、近くの病院で検査をしてもらいます。

Customer:

はい、お大事にどうぞ。

Customer:

その時にしっかりと費用などの話を聞いてみてください

JACUSTOMER-filqthzw- :

そのようにいたします。

Customer:

はい、では失礼いたします。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
すいません、評価をしていただいていないようです
納得いただければ評価をお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
お手数ですが、評価をお願いします。

犬 についての関連する質問