JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

中型犬のミックスの飼い主です。9歳です。 昨年の春、上瞼の内側にマイボーム線種を見つけ、かかりつけの獣医師に相談し

解決済みの質問:

中型犬のミックスの飼い主です。9歳です。
昨年の春、上瞼の内側にマイボーム線種を見つけ、かかりつけの獣医師に相談した処、「まだ、そんなに大きくないので目薬で様子をみましょう」ということでした。
しかし次第に大きくなり、眼球に影響が出る恐れとまれに癌ということもあるというので手術を受けました。
白いチーズのようなものをが、かなり出たということで、終わりました。
また、なる可能性があるといわれました。
昨年より酷くなり、二度目の手術を受けることになり、病院においてきました。
一時間位すると、獣医さんから鎮痛剤がきかずパニックっていて麻酔がかけれないので、来ていただきたいと言われ、病院に行くと、鳴き叫び激しく抵抗していました。
口輪をしてかろうじて吸気麻酔で寝たのですが、興奮状態が一時間近く続き心臓に負担がかかっているので、全身麻酔はかけれないので、応急処置的に電気メスで表面上の腫瘍を取り15分位で終わりました。
根は、残っています。
暴れて、舌を切ってかなり出血したようで、痛み止め、人間でいう貧血の薬と抗生剤の飲み薬と目薬を処方されました。
食いしん坊なんですが、ほとんど食事を取らず、鶏ささみのゆでたもの少しとマグロのお刺身を少ししか口にしません。
翌日の夕方、ご飯にささみのゆでたものを少し食べましたが、夜に吐いてました。
お散歩もおしっこをしたら直ぐ家に戻る状態です。
翌々日の夕飯に、前日より食べましたが、また、夜間か朝方に吐いてました。
お薬を止めて様子を見ることにしました。
元気は、出てきてお散歩もいつも通り歩くようになりました。
人間でいえば、神経性胃炎の状態のようです。
今後、どうしたら良いか何か良いアドバイスをお願いします。
出来れば、手術も受けさせたくありません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet : こんばんわ。
japavet : ご質問ありがとうございます。
japavet : それは大変でしたね
japavet : まれに麻酔薬の効きがかなり悪く、中途半端に鎮静がかかってパニックになってしまう子はいます。
japavet : 再発しないことをとにかく祈るのが一番です
japavet : 確かにもういちど麻酔をかけるのは怖いですね
japavet : 万が一、再発して麻酔をかけなければならないときは、
japavet : 今回と違う麻酔薬を使うことになるでしょう
japavet : それでうまくいくこともあります
japavet : 何かしたら再発をさせないようにできるというのは難しいです。
Customer:

食べた物を未消化の状態で吐く状態は、薬のせいでしょうか?

Customer:

元々、獣医さんに行くのは嫌がってましたが今は、車に乗るのも嫌がります。

japavet : 薬はなにをのんでいましたか?
Customer:

Baytril 150mg 1日一回、トラネキサム酸錠250mgとラノビ錠30を一日2回です。2日だけ飲ませて今は眼軟膏だけにしてます。飲み薬を止めて二日目から尻尾もあがり、お散歩も普段通りいくようになりました。食事も元に戻してます。吐くこともなくなりました。

japavet : baytrilは抗生剤ですので、それで胃を荒らして吐くことはあります。
japavet : 薬をやめて吐かなくなったのであればそれが原因だった可能性は高いですね。
japavet : 今現在、化膿や出血、痛みがなければそのまま様子を見ても問題ありません。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問