JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

一年前位から、一ヶ月に一度位の頻度で体調を悪くして、嘔吐、血便の症状が出ます。日々の生活が昼夜逆転することもあり、ま

解決済みの質問:

一年前位から、一ヶ月に一度位の頻度で体調を悪くして、嘔吐、血便の症状が出ます。日々の生活が昼夜逆転することもあり、また、ホテルに預けなければならないこともあり、ストレスからかと思ったのですが、定期的に症状が出るので心配です。病院には2箇所言ったのですが、原因がわからず下痢止めを頂くだけです。体調が悪くなってから、大量の血便を出すとようやくよくなっていきます。血便は塊で出てきます。病院では腸の粘膜が塊になって出てくるようなことを言われました。大きな病気なのではと心配なのですが。どうなんでしょうか。診断よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

何か検査はされましたか?

Customer: 超音波と脾臓の血液検査です。どちらとも異常なしと言われました。
japavet :

返信ありがとうございます。

japavet :

血液検査はしていないですか?

Customer: 血液検査も、もちろんしました。異常なしでした。
japavet :

CRPやアルブミン、電解質も調べていますか?

Customer: 下痢をしたので、数値は低かったのですが、異常なしと言われました。
japavet :

どの数値ですか?

Customer: どの数値か覚えていませんが、調べられる血液検査は行ない、その中で数値の低いものはあるが問題あるほどでないと言われました。
japavet :

確実にCRPや電解質は調べていますか?

Customer: 一つ一つの項目は覚えていないのでわかりません。調べられるものは調べてくださいとお願いして行ったものです。
japavet :

そうですか。

japavet :

かしこまりました。

japavet :

まず、血便や嘔吐の出る病気はかなりありますが、

japavet :

年齢と症状的によくあるのは副腎皮質機能低下症です。

japavet :

こちらはトイプードルちゃんに多い病気で

japavet :

ストレスがかかると下痢や血便、食欲不振を起こしやすくなるホルモンの病気です。

japavet :

この場合、電解質に異常が出ることが多いですが、

japavet :

確実に検査をするためには特殊なホルモン検査が必要です。

japavet :

それから、炎症性腸疾患(IBD)といわれる病気も疑わしいです。

japavet :

これは自己免疫疾患の一つで、こちらも下痢や嘔吐、食欲不振の原因になります。

japavet :

この病気ではCRPが上がってくることが多いです。

japavet :

どの程度検査をしてもらっているかというのが分からないですが、

japavet :

通常の血液検査では調べないことも多い項目ですので(病院によっては院内では計れない)

japavet :

もし調べていなければ調べる必要があるでしょう。

japavet :

他にも慢性腸炎や胃腸腫瘍などもあるので

japavet :

必要に応じて内視鏡検査も必要になるかもしれません。

japavet :

ただし、こちらは全身麻酔が必要になります

japavet :

下痢止めはあくまで「対症療法」です

japavet :

軽い胃腸炎や一時的な物であればそれで治まりますが、

japavet :

重篤な病気があればその原因を探り、「原因療法」が必要になります。

Customer: ありがとうございます。今、血液検査の紙を見直したら、CRPの値は、2.8でした。電解質はアルファベットにすると何になるのでしょうか。
japavet :

電解質はNa/K/Clです

japavet :

CRPは高めですね。

japavet :

こちらは一過性の腸炎でも上がりますが、IBDや胃腸腫瘍でもあがります。

japavet :

IBDの診断には内視鏡検査が必要になります。

Customer: Naは133で、Kは4.6で、C1は108.8でした。
japavet :

そうですか、ナトリウムは低いですね。

japavet :

こちらはアジソン病を疑わせます。

japavet :

順序としてはまずはACTH刺激試験でアジソン病がないかどうかを調べてもらい、それがなければ内視鏡検査をするのが一番かと思います。

japavet :

下痢と嘔吐だけでナトリウムは普通はそこまで下がりません

Customer: 腫瘍などの可能性もあるのでしょうか?あと、先ほどのあげていただいた病気は命に関わるものもあるのでしょうか?病院ではアジソン病の可能性は少ないのでないかと言われました。どんな病院にかかればいいのでしょうか?長い質問ですみません。
japavet :

先ほども書きましたが、腫瘍の可能性はあります。

japavet :

それが心配な場合は、内視鏡の検査をした方が良いでしょう。

japavet :

それから命に関わる物も多いです。

japavet :

アジソン病もそのままにしておけば命に関わります。

japavet :

私は可能性はあると思います。

japavet :

トイプードルちゃんの中年以降の子でその症状を出し、電解質の異常があるというのは、アジソン病は検査をする必要があります。

japavet :

どんな病院にかかればいいと言うのは難しいですが、基本的には大きめの病院の方が良いでしょう。

japavet :

スタッフが多いので、内科に詳しい先生とか、消化器疾患に詳しい先生で診てくださいといってもらえば良いかと思います。

Customer: 詳しくありがとうございました。
japavet : はい、お大事にどうぞ
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問