JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

今年10歳になったミニチュアピンシャー(雄)が頸部椎間板ヘルニアの疑いがあるとの診断を受けました。 ケージレストで

解決済みの質問:

今年10歳になったミニチュアピンシャー(雄)が頸部椎間板ヘルニアの疑いがあるとの診断を受けました。
ケージレストで安静にさせるようにとのことなのでケージ内に入れているのですが、1か月程前から家にいる時間が増え、ケージ外にいる時間が長くなったためにケージ生活を嫌がるようになりました。
質問ですが
①ケージ内にいるときに、首が痛いのかスフィンクスの様な状態で固まっている事が多いです。固めのクッション(首を乗せられる形)が手元にあるのですが、ケージ内に入れたほうがいいでしょうか
②本日の夕方、ケージ内で痛みがでたのか悲鳴をあげ軽く暴れることがありました。今後同じようなことが起こった場合ケージから出した方が良いのか、我慢してもらって落ち着くまで様子を見たほうがいいのか
③抱っこはしない方が良いのか
拙い文章で申し訳ないですが、以上のことにお答えいただけないでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それはご心配ですね。
まず、第一にもし可能であればコルセットなどを作ってもらうのが一番かと思います。
整形外科の得意な病院ではそういったことをやっているところもあります。
一度相談されるのもいいと思います。
そのうえで
1、おそらく入れても問題ないと思います。
頸部の椎間板ヘルニアは首の位置によって、脊髄が圧迫されたりされなかったりすることが多いです。
おそらく、自分でいたくない体位で寝ると思うので、入れてもらったほうが安定するかと思います。
2、痛みが出て暴れているときは基本的には何もしない方が無難かと思います。
ケージの中で無理な体勢を撮ってしまうのは怖いですが、出すときに無理がかかると、一気に脊髄の損傷が激しくなるリスクがあります。
3.抱っこはあまりしない方が無難かと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

説明不足だったことに気が付いたため再度質問をさせていただきます

クッションについてですが、サイズは頭を乗せるものではなく丸まった犬よりも大きなものです。ゲージ内の就寝スペースを丸ごと使いますが大丈夫でしょうか

追加の質問ですが、痛みのためか寒さのためか震えていることがあります。

上に犬用の毛布のようなものを掛けるのは大丈夫でしょうか

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
そうなると正直なところやってみないとわかりません。
まずは見ていれるときに、入れてみて、落ち着いて寝れるようなら入れてもらって問題ありません。
それから震えはおそらくは痛みからのものの可能性のほうが高いです。
特に部屋が寒いということがなければ(人が寒いと感じない程度であれば)、必要ではないと思われます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問