JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

先ほど、突然、右足に違和感を感じたようで、右足をひきづったり、床につかなかったりしているのですが、どうすればいいです

解決済みの質問:

先ほど、突然、右足に違和感を感じたようで、右足をひきづったり、床につかなかったりしているのですが、どうすればいいですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
15歳のM.ダックスのワンちゃんが右後肢?を引きづったりするということですね。
少々お尋ねしますが、
跛行の直前に何かしていましたでしょうか?
どこか触って痛がる場所はありますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.
早速のお返事、ありがとうございます。朝ご飯を食べて、散歩(tトイレ)に行き、元気にかえってきました。
部屋にあった、布団で、巣作り? 穴掘り?をしているうちに、右足を舐めはじめ、だいてあげると、右足を、何度も何度もけります。
寝始めましたが、時々起きて試し歩きにようにあるきますが、右足を後ろに伸ばしたり、右足をちゃんとつかなかったり、まだ、違和感があるようです。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
布団を掘っているときに足を痛めた可能性が高いということですね。
後ろ足ということでしょうか?
ご記入いただいたワンちゃんのしぐさからはそれほど激しい痛みはないようですが、違和感があると思います。
今はまだ原因がわからない段階なので、まずは安静にして動かさないことをお勧めします。
寝ているのであればそのままにしてあげるとよろしいかと思います。
緊急性は低いと思いますが、できるだけ本日午前中には病院を受診されて先生に丁寧に触診していただき必要であればレントゲン検査をされることをお勧めいたします。
症状からしますと膝から足先の部分のどこかに違和感があるように思います。膝の場合は膝蓋骨脱臼、足先ですと、なにかの外傷の可能性もあると思います。
骨折の可能性は低そうなのであわてることはないと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
今、苗場に来ていて、近くに病院がないので、夜になってしまいますが、東京に帰ってから、病院に参ります。
少し、安心しました
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
まだ原因がはっきりしていませんので、とりあえずは運動制限ということで安静をお勧めいたします。
元気や食欲があり、呼吸状態も安定していれば緊急性は低いと思います。
お大事にしてください。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問