JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5280
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして。8歳のラブのオス犬を飼ってます。 夏〜初冬にかけて前脚の後側、鼻、目の周りの毛が抜ける程痒がり、既に傷

解決済みの質問:

初めまして。8歳のラブのオス犬を飼ってます。
夏〜初冬にかけて前脚の後側、鼻、目の周りの毛が抜ける程痒がり、既に傷だらけです。
獣医さんで処方された飲み薬は全くと言って効きません。今日は今しがた仕事から帰って来たら前脚の後側は相当な傷。触ると熱をもっているので冷湿布をしてサポーターを着けました。
どうしたらよいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
前足の後ろ側というのがよくわかりませんが?どの辺りですか?
飲んだ薬や診断名は何ですか?
薬の商品名や薬品名を教えてください
皮膚は真菌培養検査や毛包虫という皮膚に居る寄生虫などを調べる検査はしましたか?
痒み以外に赤みやフケ、皮膚がボコボコになるなどはありますか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。飲んだ薬はステロイドではなくS11と書かれている白い小さな錠剤、ベナジール???、サプレット、ペリアクチンだったか、、。すみません!もう手元に無くて、、。

ダニかなにか疥癬かという検査は受けたことがありますが、その時は見受けられませんでした。赤みと皮膚がでこぼこ(前脚の裏側)はしています。目の周りも赤いです。結局診断名はありませんでした。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
考えられる病気としては
①食餌アレルギー
季節性もなく、暑くもないのに痒みがある場合には食餌のアレルギーが考えられます
アレルギー検査(IgE抗体検査)をして、アレルギー反応が出ない食餌を選ぶ。
あるいは実際にアミノペプチドフォーミュラー(ロイヤルカナン)の低アレルギー食と
水だけ(おやつも全く無し)で2週間過ごして痒みがで無くなるなら食餌アレルギー
の疑いが強いでしょ。半減する場合にはアトピーと食餌アレルギーの両方がある
まったく反応が無いならアトピーが疑われます
完治はしません。
②免疫介在性の皮膚疾患
天疱瘡 (てんぽうそう)などの免疫異常で生じる皮膚疾患です
診断は皮膚の切除生検、治療はステロイドなどの免疫抑制剤です
完治はしません。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問