JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

3日まえに腸閉塞の開腹手術をしましたが、げんきもあり昨日退院してまいりましたが、本日一瞬目を離したすきに椅子にジャン

解決済みの質問:

3日まえに腸閉塞の開腹手術をしましたが、げんきもあり昨日退院してまいりましたが、本日一瞬目を離したすきに椅子にジャンプしておなかの縫い目から血の混じった体液がではじめて、傷口をなめるためか1時間以上たっても止まりません。
手術をした病院へれんらくしますが夜は全く連絡がつかないようです。
傷口をなめないようにする道具などはしようしていません。
他の夜間救急病院へ連れていったほうがよいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
3日前に手術した傷から液体が出ているということですね。
少々お尋ねしますが、
傷が開いたということはないでしょうか?
探せば夜間救急にいけそうでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

傷が、はっきりとではないですが、開きかけてるようです。

夜間救急を今から探してみますが、見つからない場合、朝まで待っても大丈夫でしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.

ご返事ありがとうございます。

恐らく開きかかっているといっても皮膚を縫合した部分であってお腹の腹壁が開きかかっているのではないと思いますが、犬にそのまま舐めさせておくと傷がどんどん開いていくので、舐めないように抱っこするなどしてやめさせる必要がまずはあります。

恐らく飼い主様ご自身では傷口の評価を正確にはできないと思いますので、もし救急病院に行けるのであれば、連れて行っていただき傷をチェックしてもらうと同時にエリカラーを着けてもらうことをお勧めいたします。

もし本日どうしても受診できない場合には大変ではありますが、犬がこれ以上傷をなめないように抱っこするなどして見張っておくしかないと思います。

そして明日の朝病院を受診されて傷のチェックとエリカラーの装着をすることをお勧めいたします。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問