JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

昨日の朝に散歩に行ったときは普通だったんですが、夕方くらいから元気がなくなってきて、失禁、嘔吐、食欲低下、大量に水を飲む、動きがにぶい

解決済みの質問:

昨日の朝に散歩に行ったときは普通だったんですが、夕方くらいから元気がなくなってきて、失禁、嘔吐、食欲低下、大量に水を飲む、動きがにぶい などの症状があらわれていました。
深夜に診療してもらおうと思ったのですが、熱中症なので一刻を争わないと電話で言われたため、今朝から電話したところとは別の以前かかったことのある病院へ行ってきました。
血液検査、検尿などの検査をしてもらった結果、肝臓の数値が1000を越えており、測定不可能、血液に黄疸がみられる、血小板が少ない、白血球が多いなどでした。
お医者さんには命にかかわる重症だと言われ、もともと肝臓が悪くて症状がでたのか、中毒なのかは分からないと言われ、点滴と、肝臓の薬、抗生物質をうってもらい、帰ってきました。ほぼ毎日点滴をうちにくるように言われました。このような症状の場合、もともと肝臓が弱ければよくなるが、中毒であれば悪くなっていくと言われました。
飲み薬などは貰わなかったのですが大丈夫でしょうか?また、手術で治ったりするのでしょうか?またその場合いくらくらいかかるのでしょうか?入院などはせず、いつもいる外の犬小屋でじっとしているのですが、家で何かできることはあるでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
10歳のシロンちゃんが肝臓の数値が1000以上で治療中ということですね。
少々お尋ねしますが、
入院をされなかったのは飼い主様のご希望ということでしょうか?
それとも先生からは命に関わる重症だが入院は必要ないので勧められなかったということでしょうか?
症状をお伺いする限りでは入院して点滴、強肝剤など治療が必要とおもいますがいかがでしょうか?
検査としては血液検査だけでしょうか?レントゲン検査や腹部エコー検査などはされたでしょうか?
また体温は測定されたでしょうか?その場合何度でしたでしょうか?
今のところ貧血はないでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

入院は勧められませんでした。

体温は測ってもらったところ、38.6度でした。

レントゲン、エコーはされませんでした。

検尿してました。貧血があるかないかは分かりません。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
恐らく肝酵素とはALT(GPT)のことではないかと思います。ALTが1000を超えていて黄疸がみられるという場合は、確かに命に関わることがあるかもしれません。
ただし血液検査だけでは肝臓がどのようにダメージを受けているか分からないのでレントゲンや腹部エコー検査にてお腹の中もしっかり調べる必要があると思います。
追加検査の結果にもよりますが、腫瘍があってそれを切除する必要がある、胆嚢粘液嚢腫で胆嚢(肝臓のそばにある胆汁を溜める袋)が破裂しそうなど、緊急性がある場合以外は内科的治療が適用だと思います。そのようなことがないかどうかも含めましてレントゲン、腹部エコー検査をされることをお勧めいたします。
レントゲンやエコーができないのか必要ないと思われたのかよく分かりませんが、ワンちゃんの様子や血液検査の結果からしますと、より積極的な検査と治療(入院して点滴など)が必要だと思います。
今一度電話で検査をお願いできるか、入院は必要ないかなど確認されて、もし無理ということであれば、他のしっかり検査ができて入院設備のある病院を受診されることをお勧めします。
またその際はさきの病院でされた血液検査や尿検査の結果をいただいて、コピーしたうえで次の病院へ受診の際に提出されることをお勧めします。
今の段階では検査が不十分ですし飼い主様が内服もなしでご自宅で看護するレベルを超えているように思います。
また熱中症は命に関わる病気なので朝まで待っても大丈夫ということはないです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

この治療を続けて、よくなるにはどれくらいかかりますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
このまま今の治療を続けて、良くなるとしたらどれくらいの日数がかかるかということですね。
肝臓の障害は確かにあるのですが、その原因が何によるものかまだ診断がついていない今の段階では、はっきり分かりかねることですが、
一般的に例えば散歩中に何か食べて中毒によって急性肝障害がおきて数値が上がっている糖場合は、症状が改善するとしたら、3日位で数値の低下がみられはじめ、2週間位である程度正常範囲に近い数値になる可能性はあると思います。
肝臓は再生能力の高い臓器なので肝臓細胞が障害されても2週間位すると新しい肝細胞が再生してきます。そのため一時的な肝臓のダメージであれば、うまく治療に反応してくれれば2週間前後でだいぶ良くなると思います。
その間は間隔をあけて何回か血検して肝酵素の数値をモニタリングする必要があると思います。
もうすこし今の治療方針で様子をみたいということであれば、治療開始3日後には必ず再度血液検査をして数値の改善傾向があるかどうかを判定されることをお勧めいたします。
もし3日以内でもどんどん具合が悪くなる場合や再検査で数値の改善が無い場合は、速やかに治療方針を変えて例えば入院して治療するなどより積極的な治療をされることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

何度もありがとうございます。

通院状態なのですが、何か家で私たちにできることはありますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
ご自宅で出来る看護は何かということですね。
肝臓病の場合、水を飲みたくなるので、吐かない程度で、水を飲めるようにしてあげてください。
処方薬も処方されていないということなので、後は夜は玄関で寝かせてあげるなどしていただき、気温の変化による体調不良に注意してあげてください。
また何かございましたらご連絡いただければと思います。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問