JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 リジー9歳です。3月ころから下痢をし、真菌がおなかにいるということで、投薬治療をしていまし

解決済みの質問:

よろしくお願いします。
リジー9歳です。3月ころから下痢をし、真菌がおなかにいるということで、投薬治療をしていました。
7月になって真菌はなくなっていると言われましたが、一向に下痢は治りません。血液検査をしてもらうと、膵臓の値が非常に悪いといわれ、現在まで投薬と点滴治療をしています。それまでは、ご飯は食べていましたが、ここ数日ご飯を食べなくなりました。体もだるそうです。
点滴ぐらいしか治療はないのでしょうか?針治療は有効でしょうか?
少し食べても、すぐ下痢をしてしまいます。もうダメなんでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
リジーちゃんが3月から下痢ということですね。
少々お尋ねしますが、
3月からですと今は8月なのでかなり長い経過をたどっていますがその間血液検査以外にレントゲンや腹部エコー検査などはされたのでしょうか?
膵炎の診断はより具体的にはどのようにされたのでしょうか?
今の食事はより具体的には何を与えているのでしょうか?
下痢ということですがより具体的にはどのような下痢便でしょうか?水のような下痢なのかゼリー状の粘膜がでるときに血便になる軟便なのかなど?
なぜはり治療を思いつかれたのでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。

血液検査は7月からは3回やりました。膵臓の値が1回目より2回目のほうが悪くなっているそうです。昨日、3回目の血液検査をしましたが、膵臓の値は悪いままで、貧血などいろいろな数値が悪いと言われました。結果表をいただくのを忘れてしまって・・ちゃんと言えません、すみません。

下痢は水便です。血はでていません。嘔吐もありません。

毎日毎日、点滴に通っています。でも、一向に良くなるどころか、どんどん弱っていくリジーに私は何をしてやれるのかと考えたとき、東洋医学はどうなのかと、思った次第です。

以前2匹のわんこを見送りました。2匹とも9歳で逝きました。リジーもかと思うとたまりません。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
恐らくは一般的な血液検査にてリパーゼやアミラーゼなどの数値が高いということかなと思います。
しかしこれだけでは膵炎とは診断できませんので、今のところは膵炎の可能性もあるしそれ以外の病気の可能性もあると思っていただいたほうがよろしいかと思います。
一般的には膵炎の診断は、外注の血液検査にて犬膵特異的リパーゼ(Spec-cPL)というものを測定することで確定診断します。
一度この数値を測定されることをお勧めいたします。
また3月から今までで6か月も経過しているのに途中レントゲンやエコー検査をしていないというのはかなり問題があると思います。
もし主治医の先生が検査をしてくれないということであれば、針治療をお考えになる前により大きな病院に転院されるなどしてまずはしっかり検査をするべきだと思います。
そうすることで病気の原因がはっきりして治療方針が立つと思います。
また膵炎の場合は膵臓を刺激しないように低脂肪食を与えることが一般的ですが、そのような特別な食事を与えていますでしょうか?
病院を変えてみることができるのであれば、大き目の他の病院に一度かかってみることをお勧めします。あるいは主治医の先生にお願いして大学病院などの二次診療専門の病院を紹介していただくことも可能だと思います。大学病院などでしっかり検査をして、診断がつけば治療法も指示してもらえますし、その後の治療はかかりつけ病院で継続していただくことができるので、毎回大学病院に通院する必要はないです。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問