JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4歳になる雄のトイプードルです。二年まえにシスチンの結石手術をし療養食(PHコントロール)と飲み薬を服用していました

解決済みの質問:

4歳になる雄のトイプードルです。二年まえにシスチンの結石手術をし療養食(PHコントロール)と飲み薬を服用していましたが5月の尿検査でシスチン」が出て潜血+3でした。本日病院のエコー検査で腎臓と膀胱から石が見つかりました症状は時々少量の血尿があるのみで元気です、医師からは手術を勧められましたが二回目の手術となるのでためらってます、ご意見を伺えたらとよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
今回の石は、尿検査で結晶などはでていましたか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

結晶は分かりませんが前回は結石+シスチンで今日は-でした

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
そうですか。
結石の治療は食事療法と外科手術があります。
シスチン結石が食事で溶けるかどうかはやってみないとわかりませんが、やって見てもいいでしょう。
pHコントロールよりもu/dやCKDの方が勧められているようですので、食餌療法をやる場合は、まずはそれらのご飯に変えて1ヶ月程度で大きさが小さくなるかみてみて、それでも小さくならなければ手術してもらうというのも方法の一つかと思います。
結石をそのままにしておくのは良くないですが、まずは食餌で様子を見て見てもいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ドッグフードは一週間まえから u/d に変えました。しばらく様子見ることにします.ありがとうございました  。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、うまく行けば手術しなくてすむかもしれません。
お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問