JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

北海道犬2歳1ヶ月オスです。レントゲン検査で乳び胸と診断されました。 ただ、見つかったのは偶然で、特に呼吸が苦しく

解決済みの質問:

北海道犬2歳1ヶ月オスです。レントゲン検査で乳び胸と診断されました。
ただ、見つかったのは偶然で、特に呼吸が苦しくなったからではなく、1歳の時にヘルニアの疑いがもたれていて、経過観察で治療を一時中断していたのですが、背中の湾曲がどうしても気になり再度とったレントゲンで先日見つかりました。
乳びを遠心分離器にかけて、病理検査をした所、癌細胞は見つかってなくて、リンパ節の拡大や臓器の異常は今の所見つかっておりません。また乳びは1リットルほど抜きました。その割に、呼吸困難などの症状は出ておらず、散歩の時に以前ほど元気良く動き回らないけど、夏バテかな、、という程度でした。
乳び胸は手術しても再発の可能性が高いと聞きました。また大手術になるとも言われたので、
このまま手術に踏み切るのと、溜まった乳びを定期的に抜いていくのとでは年齢や予後を含めて
どちらが良いのか困っています。今後考えられる症状(線維素性胸膜炎など)を教えてください。また北海道でこの手術を受けるとなるとどちらの病院がお薦めでしょうか?術件数などが多く、ベテランの先生に見ていただきたいというのが多くの患者の共通の思いでしょうが、なかなか情報が少なく困っております。アドバイスを宜しくお願いいたします。最後になりますが、猟犬としてはもう山で離すのは無理でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
腫瘍で無ければ、原因不明の乳び胸は手術で大抵は改善します。
またまだ若いですから、手術を行うのが良いと思います
ずっと胸水を抜く処置をしていると、胸腔内が炎症で後々に問題が生じて
癒着などを起こす可能性があります
酪農大学や北大などの大学が一番適切だとは思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答を有り難うございました。もう少し踏み込んだアドバイスをお願いしたいです。

「腫瘍で無ければ、原因不明の乳び胸は手術で大抵は改善します。」

との事ですが、胸管を結んで乳び槽から乳びが漏れない様にする手術の成功例は約50%を聞きました。もう少し改善するというアドバイスについて詳しく教えて下さい。

また、この手術自体のリスクなどについても併せて教えてください。

最後になりますが、術後、乳びの漏れが止まったとして、心膜まで切除した手術の後はこれまで通りの激しい運動は出来るのでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
造影検査やCT検査などを使うと一度での成功は難しくても
何度か行うともっと成功率は高くなります
大学などの高度医療機器が揃っていて、腕の良い先生を探す事が大事でしょう
一般病院では限界があるでしょう
手術のリスクについては開胸手術なので、手術後に気胸になる
肺が障害されるなどのリスクはあるでしょう。あとは一般の手術と同様に
痛みや出血、麻酔のリスクが普通と同様にあると思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

最後に一点質問させてください。

この手術は開胸手術と、胸腔鏡での内視鏡外科だと、どちらの選択肢を勧めますか?またその理由を聞かせて下さい。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
開胸手術をするでしょう
内視鏡でよほど訓練を積んでいないと捜査に慣れていませんし
内視鏡でおそらく心配なくその手術を任せられる先生はほとんどいないと思います
大学などでは高価な期間なので、あまり内視鏡を持っている病院もないことが
ありますし
実際に開けて、肉眼で確認する、その箇所を観察するなどを考えると
開胸手術が第一選択になると思います
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問