JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10歳のミニチュアダックスです。7月5日の夕方に久しぶりに大好きなボールを追いかけて段を飛んでいましたが気が付くと体

解決済みの質問:

10歳のミニチュアダックスです。7月5日の夕方に久しぶりに大好きなボールを追いかけて段を飛んでいましたが気が付くと体が震えて動こうとしませんでした。(すごく後悔しています)すぐ動物病院へ行き診断は椎間板ヘルニアでしょう、ステージ2の段階ですと言われ痛み止めに内服薬をもらい,帰ってきたら元気になり元のように動けました。しかし絶対安静を言われてたのにあまり重要に考えてなくしばらく動いてしまってます。5日、6日、7日はケージには入ってません。散歩はしていません。本日火曜日にケージの用意できました。現在、左足の方の反応が悪いようで歩くときに内側にくねるような時があります。それ以外はびっことかもなく元気です。そこで病院の先生はステージ2で内服療法でいきます、しかし薬の反応が変わらなければ手術しないと車いすになるといわれました。もし悪化しなければ手術はしなくても薬で治すことができるのでしょうか 痛い思いしないで済むならと思うし、車いすももっとかわいそうだし。鍼も考えていますが効果については全く正反対の答えが返ってきます どうかアドバイスお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。
なお話を聞く限りやはり椎間板ヘルニアの可能性はかなり高いです。
そして、治療に関しても特に間違ったことは言われていないものと思います。

もし良くなって来ない場合は
1.CTやMRIを撮って手術適応であれば手術をする
2.レーザー治療をしてみる
3.幹細胞療法と言われる再生医療
4.様子を見る

ということになります。
今のお話ではまだ手術適応ではないことが推測されますので、手軽で痛みや費用が少ないレーザー治療はお勧めです。
軽症の子であればかなり回復率は高いです。
手術が必要な子はいますが、最近では内科療法の成績も上がっていますし、手術で100%よくなるというものではありません。
私はレーザーなどの他の内科療法を試されることをお勧めします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問