JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

最近、右側の後ろ脚が曲がっている様に感じます。 体も右側に傾いている様な。時々よろけます。 散歩の時はあまり気に

解決済みの質問:

最近、右側の後ろ脚が曲がっている様に感じます。
体も右側に傾いている様な。時々よろけます。
散歩の時はあまり気になりません。
食欲もあまりありません。
年齢は10才です。年齢的なものでしょうか?
雑種のオスです。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

何か検査はしてもらいましたか?
また、びっこなどはひいていないですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

検査はしていません。びっこではなくよろけます。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

恐らくは加齢性の変化だと思いますが、やはり関節の異常はあるかと思います。

傾いているように見えるというのはどちらか一方の足に力を入れていないことが多く、そのためによろけるのではないかと思います。
股関節や膝関節の変性性関節症や、腰椎の変性性脊椎症が疑われます。

加齢性の変化だとしても、お薬を使うことで痛みがマシになったり神経の機能がマシになる可能性は高いです。
レントゲンなどでしっかり検査してもらい適切な治療をしてもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ごめんなさい。ボーナスは支払えません。


有難うございました。

犬 についての関連する質問