JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

2歳6ヶ月のコーギーです。2週間程前に高所から落下してしまい、左前足に怪我をしました。すぐにかかりつけの獣医さんにレ

解決済みの質問:

2歳6ヶ月のコーギーです。2週間程前に高所から落下してしまい、左前足に怪我をしました。すぐにかかりつけの獣医さんにレントゲンを撮ってもらい、骨折は無い様だとの事でした。捻挫との診断で、痛み止めの注射をしてもらい、1週間飲み薬で様子を見て薬無しでさらに1週間様子を見ましたが、まだビッコをひいて歩く状態です。痛がる様子は無いのですが、捻挫であればもうそろそろ良くなってもいい頃かと思うのです。小、大便が外のため散歩には短い時間にして連れて行っているのでそれが治りを遅くしているのでしょうか?レントゲンでは分からない別な原因が考えられますか?筋が延びきっている、もしくは切れている。足先の細い指の骨が折れている、等。元のように歩けなくなるのではないかと不安です。治療をして直せるのであれば別の獣医さんに診てもらう事も考えています。よろしくお願いします。  横浜コギ父
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

2歳6か月のコーギーちゃんが2週間治療しても左前肢の跛行(いわゆるビッコ)を続けるということですね。

少々お尋ねしますが、
跛行は足を挙げるのでしょうか?それとも引きずる感じでしょうか?
レントゲン検査は怪我した直後の一回だけでしょうか?
跛行している足を飼い主様が丹念に触ってみられてどこか痛がる場所はありますでしょうか?
跛行以外は食欲や元気はあるのでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

*歩く際に脚は地面についていますが、体重を普通にかけられない様でピョコタンピョコタンして肩が左右に大きく揺れている歩き方です。ゆっくり歩くときには、怪我の直後よりはゆれが少なくなっています。少しは良くなっているのでしょうか?


*レントゲンは怪我の当日だけです。


*普段でも脚を触られるのを嫌う子なので、触っての確認は噛まれる恐れがありできません。それでも触ろうとすると脚を引いて触らせない様にします。


*食欲。元気はあります。短いお散歩の際、相性の悪い子にガウッたり、車を追いかけて走りまわろうとするので、止めるのが大変なくらいです。


よろしくお願いいたします。    横浜コギ父

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

足を接地しますが負重を嫌がるということですね。
また飼い主様ご自身では触れないということですね。

その場合、やはり一度再診されて触診と神経テスト(麻痺が無いかどうか調べる検査、無麻酔でできます)、と再度レントゲン検査をお勧めいたします。

安静にできていませんと跛行がなかなか治らないことは考えられますが、それ以外に骨(指の骨などに)にヒビが入っている、打撲ではなく神経を痛めていて麻痺がでている、などの可能性があると思います。

かなり元気そうなので、命に関わることではないと思いますが、思ったように改善していない場合には再検査が必要だと思います。

触診で痛がる場所がなく再レントゲン検査でも異常なしで麻痺もない場合には、主治医先生では跛行の原因を見つけるのが難しい場合があります。
その場合は転院してまた同じような検査や治療をするよりは、主治医の先生にお願いして二次診療専門の病院を紹介していただくことをお勧めいたします。
神経科か整形の専門の先生に診ていただいた方が跛行の原因がはっきりする可能性が高いと思います。先生に予約をしていただき紹介状を書いていただくことで受診可能になります。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問