JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

16歳のミニチュアダックスですが最近から咳をしますとくに朝方がひどいです

解決済みの質問:

16歳のミニチュアダックスですが最近から咳をしますとくに朝方がひどいです
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんばんは。

16歳のM.ダックスのチャーリーちゃんが最近咳をするということですね。

少々お尋ねしますが、
心臓病の持病があったり心雑音があると指摘されたことはありませんでしょうか?
朝方の咳は安静にしていても出ますでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

特にないです。何ヶ月か前にレントゲンを撮ったのですが心臓も大きくなってないと言われました。

質問者: 返答済み 3 年 前.

特にないです。何ヶ月か前にレントゲンを撮ったのですが心臓も大きくなってないと言われました。 朝方の咳は寝てる時には出なくて起きた時にでます。

質問者: 返答済み 3 年 前.

心臓の持病はありませんでした。 咳は寝てる時は出ず朝起きた時にひどくでます。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

今返答を書いておりますので少々お待ちください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

よろしくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

心臓病を指摘されたことは今まではなかったということですね。
レントゲンは2週間前のものまでは有効ですがそれより時間が経っている場合は残念ながら参考になりません。

ダックスなので歯石の付着は多い可能性があります。また高齢なので加齢による気管気管支の炎症や軟化症などの可能性もあると思います。

心臓については聴診して雑音や不整脈が無い場合には心臓病による咳の可能性は低いと思います。

そのため、体重、体温測定(平熱は38-39.3℃)と丁寧な触診・聴診をしていただいてレントゲンと血液検査をまずされることをお勧めいたします。
レントゲンでは吸気時と呼気時の2つを撮影していただき気管・気管支の状態を調べること、血液検査では血液トマツ検査と一般血液検査に加えてできればCRPという急性炎症のマーカーを測定することをお勧めします。もしCRPが1以上であれば体のどこかに炎症があることを示します。その炎症が呼吸器に関係している可能性が十分に考えられます。
呼吸器疾患の場合は感染症と気管支の問題の両方を考える必要があると思います。

感染症の可能性が高い場合には抗生剤や気管気管支拡張剤によって改善すると思います。
気管支軟化症などの気道が狭くなる病気の場合には完治は難しいので気管気管支拡張剤の投与によるコントロールが治療の目標になります。

食欲や元気がある場合は、緊急性は無いと思いますが、高齢であることや呼吸器疾患は命に関わることがあるため、はやめに受診されてまずは検査をされることをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問