JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5441
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

メス犬7歳です。左乳房に豆粒大のしこりがあります。かかりつけの獣医さんに相談しましたが手術して卵巣としこり除去等との

質問者の質問

メス犬7歳です。左乳房に豆粒大のしこりがあります。かかりつけの獣医さんに相談しましたが手術して卵巣としこり除去等とのお話がありましたが私としましては、しこり除去だけを行いたいと思いますがいかがでしょうか教えていただければありがたいです。出産経験無、柴犬です。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

卵巣を一緒に切除する理由は、乳腺腫瘍を起こす卵巣はすでに卵巣異常が起きて
腫れていることが多い(経験では異常が無かったことが無い)ので
切除しないと子宮内膜炎や子宮蓄膿症を将来的に生じる可能性が高く
一回の手術で切除してしまうことでそういうリスクを減らすためです。

また統計的なデータは出ていませんが、経験では異常な卵巣が残っていると
またすぐに切除していない側の乳腺に腫瘍が出来ることが多いように思います
(乳腺が卵巣ホルモンで刺激されて乳腺腫瘍が出来やすいのだと思います)

そういう意味では卵巣も切除するのがベターだと思うので普通は
一緒に卵巣切除と乳腺腫瘍の摘出をします

犬 についての関連する質問