JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5400
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

5歳のキャバリア♀、体重は約7kgです。昨夜23時過ぎに、ベッドから落下して悲鳴をあげた後、左足が動かせなくなりまし

解決済みの質問:

5歳のキャバリア♀、体重は約7kgです。昨夜23時過ぎに、ベッドから落下して悲鳴をあげた後、左足が動かせなくなりました。今朝かかりつけ医にかかり、レントゲン撮影をした結果、股関節脱臼とわかりました。受傷後時間が経っているので整復は難しいとのことでしたが、一度チャレンジしてくださいました。麻酔もせずにでしたが、普段からとても大人しい子なので、決して暴れることもなく、先生も頑張ってくださったと思うのですが駄目でした。
それで手術を…ということになり、今週木曜日に予定しております。どこかを切り取って、筋肉で固める…というような説明でした。鎮痛剤を使っても結局はずれた部分の痛みは残るから、とのことで、手術までは安静にしていればそれ以外にすることはないとのことです。とりあえず今日は…と痛み止めの注射をしてもらって、帰宅しました。常に痛がるようなこともなく、食欲もあります。元々あまりはしゃぐ子ではなく、いつもゴロゴロしていることが多いので、横たわる姿はいつもと同じなのですが、時々立ち上がってもほとんんど歩かず(歩けないのでしょうが)、トイレにも全く行きません。踏ん張りもきかず、痛みも伴う状況で、いつも通り排泄ができるのか気にかかり、先生に聞いてみたのですが、3本足で行くと思うと、あまり心配はしていない様子でした。なので、今はそれを信じて様子見といったところです。
信頼をおく先生なので、手術を受けさせることで決まっているのですが、術後どこまで回復するのか、やはり気がかりです。あまりお散歩も好きではなく、年に数回行くくらい、行っても早い段階で帰りたいような素振りを見せる子、完全室内犬のような子です。なので、思いっきり走る、というようなことまで期待しないのですが、後足で立って前足を人の膝にかけて甘えるのが好きな子なので、後足で立つことができなくなると可哀想だな、と思います。50cmくらいの椅子にジャンプして上がるのが好きだったのですが、それも難しいでしょうか?先生から、多少びっこは残るかも知れないが歩けるようになるとは聞いたのですが、帰宅後、そういった細かいことが気になってきました。
前記のとおり、あまり活発な子ではないので、術後の安静は保持しやすいと思うのですが、今までもこれからも昼間はお留守番になります。なので、先生に相談しながら、お留守番が大丈夫であろうというまでは、日帰り入院を含めて、お預かりをお願いしようと思っております。
手術までの注意点(気がかりのトイレ・・・)、術後の回復の見込み、その他アドバイスなどいただけたらと思います。かかりつけが明日休診日なので不安もあるのです。長文になり申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

手術までの注意点は
水分は最低限にしてあまり排尿回数がふえないようにする
足元に滑らないマットなどを敷いて排尿させることです

手術後の回復ですが、おそらく骨頭切除術になるのだと思いますが
ほとんど普通にみな歩けます。どちらかというと改善しない方が稀です

滑らないようにだけしてあげてもらえば、痛み起きず生命の危機も無い病気なので
安静にしていることです
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます!歩くことはできそうですね♪早く歩けるようになると良いなと思います。やはり、後足だけで立ったり、椅子にジャンプしたりは無理ですか??

あと、今現在ですが、自力排泄ができないという心配はありませんか?手術まであと4日あるので、何事もなく手術に連れて行けることが今の望みなのですが。もし、手術前でも受診する方が良いという、予測される心配な症状があったら教えてください。

また、今でも時々3本足で少し歩いたりするのですが、やめさせた方が良いですか?それとも、そのまま様子を見守っているだけで大丈夫ですか?

トイレは、自分で行くのを待つのか、それとも時間で連れて行ってみるほうが良いのか・・・自分で動こうとするまで、触らないほうが良いかと思って看ていたのですが、どういうものですか?

 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
通常は結構普通にジャンプしたりできます

運動機能が低下するとは言われていますが、よほご全速力で走らない限りは
差は出ないくらいになるでしゅ。

痛みが激しくて動けない、鳴くなどがあればすぐに行きましょう

トイレは自分で出来るなら、自然に任せて良いでしょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先程、自力でトイレまで歩き、排尿ができました!!とりあえず一安心です。通常のかがむ姿勢がとれず、ほぼ立ったままではありましたが。排便も気がかりですが、お腹がパンパンに張って苦しそうだったら、一度連れて行こうと思います。


幸い、排尿を済ませた後、リラックスしたのか、ぐっすり寝始めました☆手術までの3日間、自分のペースに任せつつ、見守っていこうと思います。


術後の経過は、その子次第でしょうし、まだまだ不安はありますが、いただいたご回答に勇気づけられました。よく言えば大人しいですが、結局はグータラな子なので、術後筋肉で固めるというほどの筋力をつけることができるのかにも、若干の不安があります。かかりつけ医に相談しつつ、頑張っていこうと思います。


大好きなチンチンの姿勢で、また甘えてくれる日を信じて、あとはかかりつけ医を信じているので・・・託したいと思います。


本当にありがとうございました!!!手術の日を迎えるまで、心の片隅にでも残していただけたら幸いです。迅速な回答に、本当に心が癒されました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
数日は大変でしょうけれども、よくなる事を信じてゆっくり確実に
出来ることをしてあげましょう。

ヨガ用のスポーツマットなどは滑らないですし、安いので歩く所に
敷いてあげると良いですよ

犬 についての関連する質問