JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5472
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして、10才雌のパピヨンを飼っています。体重4.6kgです。 *普段の食事 ユーカヌバ、小型犬7歳用 +

解決済みの質問:

初めまして、10才雌のパピヨンを飼っています。体重4.6kgです。
*普段の食事
ユーカヌバ、小型犬7歳用 + ロイヤルカナン、スキンサポート
おやつは、ヒルズのトリーツ、グリニーズ、ベジタルチュウ

*予防
フィラリア、7種混合ワクチン、フロントラインプラス、エピスースでのシャンプー
****************************
毎年フィラリア検診と併せて精密検査を実施していたところ、2013年には腎臓(半年の通院で結局問題なし)、今年は肝臓で再検査となりました。

1回目の診察で「低タンパク(低アルブミン)血症」の可能性あり、と言われました。
5/4: 少ない数値が2件
血漿総蛋白量、4.6(昨年10月値、5.4)
アルブミン、1.5

抗生物質を処方、フラジール内服錠250mg、朝晩に与えるようにとのことでした。
****************************
5/17:検査入院(血液一般、生化学検査1項目、総胆汁酸、レントゲン2カ所、超音波)
血漿総蛋白量、4.4
アルブミン、1.2
①食前、胆汁酸1μmo1/1
②食後、胆汁酸9μmo1/1
食事を「低分子プロテイン」一本に変更しました。

5/23:尿検査
比重1.041
蛋白+-15
pH5.5

6/1:血液検査
血漿総蛋白量、4.4
アルブミン、1.4

6/1の時点で、腎臓・肝臓は問題ないが腸(腹水がある)に絞られるとし、内視鏡を勧められましたが、昨年のように家族と愛犬が揃って心身共にしんどい思いを半年過ごした結果、何の問題もないと診断されてまだ半年程度だったので、今は経過観察中です。

外見的には、今も一切変化ありません。
下痢は生まれてからこのかた一度もなく、腹部の膨らみもありません。便も一日に二回、節のあるいいものを出しています。注射アレルギー反応も一度もありません。
皮膚の弱い子ですので、外へ散歩も連れて行っていませんが、元気で、食欲もあり、他のおやつを欲しがるのをなだめるのに精一杯です。

今はガムを与えられないので、虫歯の方が気になります。

うちの子は(どなたもそうでしょうが)家族の一員です。検査入院のあと、二日間ぐったりしているのを見るととてもつらいです。
今後の処置として、どうしていったらよろしいでしょうか。

アドバイス、よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

現状としてはやはり内視鏡検査だと思います

病気としては蛋白漏出性腸症、IBD(炎症性腸疾患)、リンパ球プラズマ性腸炎の
可能性が高いでしょう

かなり難病ですし、数値をみると危ない状態です
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速の返信ありがとうございます。


 


・蛋白漏出性腸症


・IBD(炎症性腸疾患)


・リンパ球プラズマ性腸炎


 


上記内容は未だ病院で説明を受けていませんが、2~4週間後の検診で次の段階を相談することになっています。


 


内視鏡検診は全身麻酔を伴うものだと思いますが、それを行うことで特定できるのであれば相談してみます。


 


「かなり難病ですし、数値をみると危ない状態」


 


 


そこまでは伺っておりませんでした。


それだけに、ショックです。


少しの変化も見逃さずに治療を続けていくことにしますが、ひとまず現時点で気をつけることは他にありますでしょうか?アドバイスお願いします。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
突然に腹水が溜まったり、胸水が溜まる事があります

呼吸回数が浅く早くなる、横になれなくなるなどがあったら
すぐに病院に連絡しましょう。

今から呼吸数や心拍数などは朝昼晩と正常を計測しておくとよいですよ
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

評価を済ませ、返答済みと思っていました。


承諾、でお願いします。


 


ありがとうございました。

犬 についての関連する質問