JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

犬(コッカプー6歳メス) 5月8日に右耳の腫れに気づき、2日ほど様子を見たものの腫れがひかないため、獣医さんに連れ

解決済みの質問:

犬(コッカプー6歳メス)
5月8日に右耳の腫れに気づき、2日ほど様子を見たものの腫れがひかないため、獣医さんに連れていき、5月10日に耳血腫と診断されました。まずは、飲み薬(ステロイドと抗生剤)で様子を見ましょうと言われ、10日間ほど服用しました。1日1回。
8日目くらいにおもらしをしていることに気づき、10日目薬が切れることもあり、再度通院したところ、ステロイドの副作用による尿漏れだから気にしなくてもいいとのことで、再度10日分のステロイドと抗生剤が処方されました。(この時、かなり耳の腫れはおさまっていました)
本人(犬)も尿漏れのことが気になっている様子で、失敗したと思って隠れたりかわいそうなため、インターネットで調べ、ステロイドを減らせばいいかなと勝手に1錠を4分の3に割り、3日間投与。
尿漏れは若干減った様子ですが、なんだか元気がない。4日目の薬を与える前に土曜日ということもあり、5月24日に再度通院。熱を測ってもらったが、38度で平熱。お薬やめましょうということになり、ステロイド・抗生剤ともにストップ。(計2週間服用)ちょっと様子を見ることにしたものの、その週末から、ほとんどおしっこもうんちもしなくなってしまいまいした。今まで1日2回していたうんちが2日間で1回。おしっこもほとんどしていません。土曜日はまだ食欲がありましたが、今朝(月曜日はぐったりと寝込んでおり、食べ物のにおいにもつられません。歩くことは歩きますが、少し歩くと後ろ足が震えてきます。
どのような病気が考えられるでしょうか?お願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.

こんばんわ。

 

ご質問ありがとうございます。

 

1.避妊手術はされていますか?

2.体重は何kgでしょうか?

3.ステロイドは1日当たり何錠飲ませていましたか?

 

もう少し情報をお願いします。

質問者: 返答済み 3 年 前.


早速にありがとうございます。


避妊手術済です。体重は肥満気味で11kgあります。(大き目の子ですが、10kg以下にコントロールしなさいと言われていたので)


何mgの錠剤か見れていないのですが、1日1錠処方されていました。


どうぞよろしくお願いします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.

返信ありがとうございます。

 

ステロイドはある程度の量を飲ませていたあと急に休薬すると調子を崩すことがあります。

低用量であればその2,3週間くらいであれば急な休薬の害は出ませんが、もしステロイド(通常はプレドニゾロン)が10㎎以上の錠剤であれば急な休薬による副作用の可能性があります。

また、ステロイドでもデキサメサゾンはかなり強いステロイドであり、通常は使わないですが、もしこれを使っていたのであればその休薬の副作用である可能性もあります。

 

ステロイドをある程度使っていた場合、体の中にステロイドがある状態が普通になるので、それが急に減るとそのせいで元気食欲の低下などの副腎皮質機能低下症に似た症状が出てきます。

 

それ以外にはステロイド剤による肝障害や、感染症などの可能性も考えられます。

 

状態がどんどん悪化する可能性があるので、できる限り今日にでも病院で血液検査をしてもらい、白血球数や肝臓・腎臓の数値のチェック、電解質のチェックをしてもらったほうがいいでしょう。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問