JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

宜しくお願い致します。 17歳の小型犬です。多中心型リンパ腫で複数のリンパに大きなしこりが認められます。喉の腫

解決済みの質問:

宜しくお願い致します。

17歳の小型犬です。多中心型リンパ腫で複数のリンパに大きなしこりが認められます。喉の腫瘍も大きく息苦しいようです。
抗癌剤治療は行わず余命は一時の緩和になりますがステロイド治療を選択しました。

プレドニロゾン(5ミリg)を朝夜と1日2錠を飲む様に頂きました(3日分)現在痩せて3.2キロです。10ミリgは量として多いように思います。

他の家犬にも使用した事が有り副作用とかも存じています。

一般的に癌の時その様な量を使用するのでしょうか。

もうすぐ18歳で十分寄り添ってくれたとはわかっておりますがやはり心配です。

ご回答お願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

リンパ腫で抗がん剤を使わないとなると、ステロイドの量は通常に使う用量よりは多くないと効きません。
体重あたり2から4mgで使うこともあるので、その用量は強めの用量ですが、初期用量としては驚くものではありません。
もちろんその用量をずっと使うとなると副作用が心配になるので、減量して行く必要がありますが、ステロイド単剤であれば、初期にはそれくらい使わないと効果はあまり期待できないと思われます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問