JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ゴールデンウィーク前に、コーギーが脊髄の病気で入院しました。MRIをとってもらうと、手術しようがないと言われました。

解決済みの質問:

ゴールデンウィーク前に、コーギーが脊髄の病気で入院しました。MRIをとってもらうと、手術しようがないと言われました。今日も入院していますが、今日の朝に先生が尿を絞ると普通の尿だったとのことですが、私が面会に行った昼間の尿がとてもひどい血尿でした。命に別状はないのか先生に尋ねると、今すぐ命に係わることではない。膀胱炎だろうと言われました。後ろ足がまったく動かず、痛みも感じなく、尿は絞ってあげないと出ません。心配で心配で何か私にできることがあれば教えてください。そして覚悟をしておかなければならないのでしょうか…。今日の病院の先生はあまり深刻に考えていないようでしたので、知識がないのかとなおさら不安になっています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

MRIで変性性脊髄症かなにかと診断されましたか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

私が直接病院で聞いたのではなく、家族が聞いたので、詳しい病名が不明ですが、ヘルニアではなく脊髄の病気だから手術ができないと言われたそうです。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

そうですね、犬種からも変性性脊髄症でしょう。

この病気は残念ながは治療法がない病気で手術は意味がないです。

血尿はこの病気とは直接の関係はないものと思います。
ただし、膀胱マヒがある子では膀胱炎を起こしやすく、せんせいのおっしゃる通り、膀胱炎かと思います。
その場合は抗生剤や抗炎症薬でよくなります。

変性性脊髄症は治療法がなく徐々に進行してしまう怖い病気ですが、血尿自体はそれがあるとすぐに命に関わるというものではないのでそれほど心配されることはないでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

血尿で死に至る心配がないということがわかり、ホッとしました。


では、


 


血尿していても退院して大丈夫なのか


 


体調が急変したりの心配がない病気なのか


 


治療法がないとなると、あと何年頑張って生きてもらえる希望があるのか


 


私にできることは何か


 


気を付けることは何か


 


を教えてください。


 


最善を尽くしたいと思います。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
まず詳しいお話は明日しっかり担当の先生に聞かれることをお勧めします。

血尿はあっても退院はできるでしょう。
ただし、膀胱に尿が溜まる時間が長いと膀胱炎は治りませんので、しっかりと一日何回か絞る必要があります。

この病気は数ヶ月かけて徐々に進行してきます。
下半身が使えなくなってしまうことが多いですが、リハビリなど刺激してあげることで多少進行を遅らせることができると言われています。
リハビリなどの相談も明日された方がいいでしょう。
経過は数カ月から数年と長生きできる子もいるようです。

お家で出来るのはしっかり便や尿のお世話をしてもらうことと、リハビリになります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問