JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

wantaroに今すぐ質問する

wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5138
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

ウィペット・メス・9歳 (半年違いの先住犬のウィペット・メス・9歳がいます。) 4/1・1か月ほど前にいつもは食欲

解決済みの質問:

ウィペット・メス・9歳 (半年違いの先住犬のウィペット・メス・9歳がいます。)
4/1・1か月ほど前にいつもは食欲旺盛な子が食が進まなくなり(通常の半分の量)元気もなくなってきた。1週間くらい様子を見たが改善されずかかりつけ医に受診、血液検査を実施元気なころの血液検査の数値は赤血球数801万、白血球数7700、Ht58.4、Hb19.9、ALT40、AST102、ALKP41、BUN12,CREA1.3、AMYL978、LIPA552、CHOL140,TRIG48、GLU99、血小板5.0が3年前の数値です。
今回は赤血球数646万、白血球数6900、Ht43.7、Hb15.4、ALT45、AST19、ALKP57、血小板10.9、ミクロフィラリア検査(-)で体温が39.6でした。体重も普段12.4㌔から11.8㌔に減少。
熱発によるものとして様子見、投薬なし、点滴実施(栄養補給)したら少し元気が出た。
翌日からまた元気がなくなり食欲も回復せず体重も11.5㌔にさらに減少。
4/5・4日後に再受診、熱は平熱に戻っていたが点滴実施、このときは飲み薬が処方された。自己免疫疾患シクロスポリン25が3日分。このあたりで自己免疫疾患ではとの説明を受ける。
4/16・その後特に変化なく11日経って受診したところ40度の熱発血液検査と尿検査実施。体重も11.3㌔にさらに減少筋肉も落ちて階段の乗り降りもふらつき辛そう。
赤血球数447万、白血球数6900、Ht30.1、Hb10.6、ALT39、AST22、ALKP46、AMYL1586、血小板13.9、ビリルビン(++)。
エコー検査、内臓に腫瘍などなし、脾臓も問題なしでした。やはり自己免疫性疾患の可能性が一番考えられるとのこと。今回も点滴実施した。
4/18・相変わらず食欲がないので病院で缶詰の栄養食を購入
4/22・血液検査、赤血球数366万、白血球数9000、Ht24.4、Hb8.6、血小板14.4
白血球、血小板とも多少増加したのは良い兆候だとのこと。体重11.4㌔
次回は輸血を考えていると連絡あり
4/25・赤血球数372万、白血球数7400、Ht24.7、Hb8.4、ALT45、AST16、ALKP143、AMYL1952、血小板18.3 血液検査の数値が下げ止まっていたので輸血は見送られた。
4/27・赤血球数324万、白血球数4800、Ht21.4、Hb7.7、ALT51、AST3、ALKP116、AMYL2130、LIPA2262、血小板20.5
血液検査の結果が思わしくないので入院させて様子を見たほうが良いとのことで2泊3日の入院をさせることにした。
入院中は酸素室いいれられ毎日点滴治療を行っていた。入院直後から食欲は戻ったと言われ元気にしている様子だった。
4/29・予定通り退院、久しぶりにリードを強く引く力強さが戻った。
退院時の血液検査赤血球数301万、白血球数10200、Ht20.1、Hb7.0、血小板20.6
退院後に下痢になり下痢止めを処方してもらう。5/4まで下痢が治らなかった。
5/7・血液検査赤血球数242万、白血球数20000、Ht16.0、Hb5.8、血小板12.6
白血球がだいぶ上昇して以前貧血状態が続いている。また、輸血を示唆された。

現在も食欲はあるものの元気がなく足元がふらついています。

これが最近約1か月の経過ですが、一向に改善の兆しが見られないのとはっきりした原因の特定にもいたっていないため、セカンドオピニオンか大学病院の受診を考えています。

どのようにしたら良いか、ぜひアドバイスをお願い致します。

東京都在住
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

お話の内容からすると血液の自己免疫性疾患の可能性が高いと思います

こういう病気は大変ケアが難しいことや治療法が特殊であることなどから
大学などでしっかりと検査や治療をしてもらうことをお勧めします


東京大学や麻布大学などは血液学が有名です。

質問者: 返答済み 2 年 前.


処方されていた薬がわかりました。


イムラン  免疫抑制剤


ガスター  胃炎・吐き気止め


プレドニゾロン  ステロイド


スローフィー   造血剤


 


麻布への紹介状を書いてもらいました。


 

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
なるほど、ご心配よくわかります。

麻布大学なら安心だと思います

血液の病気についてはかなり得意にしているようなので
すぐにみてもらって治療してもらいましょう。

現在の方向性で間違いないと思います

下痢もサイクロスポリンを使用しているためかもしれませんので
セルセプトという免疫抑制剤の方が下痢しないかもしませんね
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5138
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

あした麻布大に受診が決まったんですが現在、日に日に状態が悪化しています。歩くこともできず支えても足をしっかり着くこともできません。立ち上がっても支えないと動けず。すぐにひどく呼吸が荒くなり酸素をしています。


明日まで持つかもわからない状態です。どうしたらよいでしょうか?


至急アドバイスをお願いいたしします。


昨日、食事も摂らず薬も飲ませられないのでかかりつけに連れて行き注射を打ってもらいましたがほとんど変化がありません。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
すぐにかかりつけ病院に行き状態をみてもらいましょう
質問者: 返答済み 2 年 前.


いま、かかりつけに問い合わせしています。


動かして悪化するのも怖い状態なので

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
あまり良くないみたいですね
質問者: 返答済み 2 年 前.

一度入院した時だけ少し回復したようだったのですが、その時の血液検査の数値は全然j改善されていませんでした。


ただ家に帰りたくて元気に見えただけのようです。


それ以降の衰弱するスピードが速く、大学受診を決心した次第です。


しかし、明日連れて行くのも不安でたまりません。


動かして大丈夫なのか、でもこのままでは回復の可能性はないでしょうし

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
このままでは回復の可能性はほぼ無いと思います

何もしないとかなり危険だと思います

質問者: 返答済み 2 年 前.


かかりつけは、今動かして連れてきても点滴は血が薄まるからできないと


酸素をして安静にって言っています。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
あとは麻布大学に電話してみてください

明日診察予定だけど、かなり具合が悪いが今日みてもらえないか相談してみることです
質問者: 返答済み 2 年 前.


こんな状況でも回復する見込みはありますか。


可能性としてどうでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
処置が的確なら改善する可能性はあると思いますが
ただ現在の状態はかなり悪いので可能性としてはかなり低いかもしれません
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
あとはあまり血液学は得意ではないですが、輸血用の血液や処置が出来る病院としては
日本動物高度医療センター(JARMeC)があります


http://www.jarmec.jp/

当日の受け入れが可能であればこちらで1日処置をしてもらって
明日麻布に行くというのも手です

かかりつけ病院から受け入れ可能か聞いてもらいましょう
2次専門なので一般からの受け入れはしません
質問者: 返答済み 2 年 前.

病名は自己免疫性溶血性貧血でほぼ間違いないでしょうか。


 


だとしたら最初の血液検査で確定診断が付きすぐに投薬等の処置をしなかったのが悪化の原因なのではないでしょうか。


 


発症から1カ月がたち最初の血液検査から5日間も投薬しなかったのがどうしても納得がいきません。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
申し訳ありませんが
相談だけでは診断はできませんので、その辺りは私には何とも言えません
質問者: 返答済み 2 年 前.

自己免疫性溶血性貧血は確定診断はそれほど難しいものではないですよね。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
比較的難しいものでは無いと思いますが

程度によって症状は様々なので、初期の頃に診断が難しい場合はあります
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。


日本動物高度医療センターに今動かして連れて行くのはどうしてもリスクが高そうなので、うちの子の心臓と呼吸器系の強さに賭けます。


幸いにも心音いいとのことでしたので


今日は酸素で安静に務め明日麻布に連れて行きます。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
大変だとは思いますが頑張ってください

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問